歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

ゆるずるニットは手首とデコルテを強調して着る

彼氏から借りてきたような「ゆるずる」シルエットの服は、女性の身体をスレンダーに見せてくれます。流行が続いているボーイフレンドデニムのように、ボーイフレンドニットも一枚は持っていたいもの。 ただし歳を取ってから、パステル系の甘い色を着た分には…

もこもこフワフワのニットを脱オバちゃんでコーデするには?

女だったら何歳になっても憧れるのが、もこもこフワフワのニット。GUでは頬ずりしたいような暖かいニットが飛ぶように売れています。 特に人気があるのは、アウターっぽく着られる「フェザーヤーンオーバーサイズカーディガン」2,990円。今年はオーバーサイ…

流行の赤を買い足すなら大判のストールが便利

こっくりカラーに入るんでしょうか、今は世界的に「赤」が流行しているそうです。パーソナルカラーが冬の私には、絶対に外せない色なのでかなり嬉しく思っています。 くっきりした赤は、黒とコーデすると印象が強くなりすぎるので、グレーと合わせるのが好き…

もこもこのフェイクファーバッグは大人っぽいカラーを選ぶ

10月に入ると、ぬくもりが恋しくなります。ファッションアイテムにも「モフモフ」「もこもこ」が欲しくなり、ファーバッグを探しました。もちろんプチプラです。 幅広い世代に向けてトレンディなバッグを売っている代官山クロシェット で見つけたのは、「バ…

中途半端な季節にはデニムジャケットの着回しコーデ

衣替えにはちょっと早い今ごろの気候には、デニムジャケットが重宝しますね。パンツ、スカート、ワンピース・・・と、何にでもコーデがしやすいので、20年ぐらい前に買ったものでも普通に着ています。 ヘルムートラングのデニムジャケットの中にはダンガリー…

こっくり色にはシルバーやゴールドの光りものをプラス

去年あたりからでしょうか、秋物の服に「こっくりした色」という表現がよく使われます。「こっくり」とは「色・味などが、落ち着いて深みのあるさま」(三省堂 大辞林)。漢字にすると「落着」で、明治時代には「色合等の派手ならず能く引き締りたるに云ふ語…

何はなくともベージュのショートトレンチ

昼間はTシャツで出歩けても、夜になると急に寒くなるのが10月の気候。何を一枚上に着るかに迷いますが、近ごろはショートトレンチをサッと羽織ることにしています。 10年以上前にMAXMARAで買ったベージュのショートトレンチは、中にジャケットが着られるよう…

ユニクロのハイライズデニムが足長効果抜群なのを実証

今年のデニムパンツは、ワイドタイプかスキニータイプか、その中間は流行っていないようですね。しかも圧倒的に多いのがハイライズ。ずーっとローライズのパンツを履いてきた私は、時代に取り残された気がしています。 今日実行したのは、デニムパンツの新旧…

履きやすいスエードのパンプスなら服を選ばない

上質な白いシャツをメインで着たいとき、真っ先に考えるのはシューズを何にするかです。シンプルな黒のパンプスは相性がいいのですが、当たり前すぎるので飽きてきたような。今年はスエードのパンプスとコーデすることにしました。 ただしプチプラ通販のピエ…

クローゼットの掘り出し物~クロコのバッグを今っぽく持つ方法

昨日のブログとは逆の話です。とっくに捨てたと思っていたバッグがクローゼットの奥から見つかりました。30代はじめに買ったクロコのビジネスバッグです。偽物かと思っていたら、ウロコの一つひとつにある穿孔と呼ばれる穴が開いていて、どうやら本物みたい…

フェイクスエードのワンピを本物っぽく見せるコーデ

4年前の秋、衣替えと同時にクローゼット半分の衣類を捨てたことがあります。ほとんどが肥ってサイズが合わなくなった服だったのですが、痩せた今になって、正直もったいないことをしたと後悔しています。 あの服を着ようかなと思い立ち、ああ捨てちゃったん…

温かい色とアイテムで華やぐシンプルなブラウス

外出の時間が迫っているのに着る服が決まらないとき、ZARAのトップスはデザインそのものがトレンディなので、コーデに悩むことなく役立っています。 これは去年買ったストライプのブラウス。とろみ素材なのに家で洗濯できるし、襟に付いた細いリボンは、その…

消臭インテリアの「飾り竹炭」で和洋折衷の暮らしを楽しむ

我が家は洋風の家屋ですが、インテリア雑貨は和風のものを置くのが大好き。この季節になると散歩がてら、備前焼の花瓶に投げ入れするススキの穂を取りに行きます。 www.connoisseur12.com 凝り始めるともっと和風で飾りたくなり、竹炭で作った消臭インテリア…

こなれ感より清潔感で着るワイドタイプのチノパン

ローライズのパンツが流行遅れに思えてくるほど、今はミッドライズやハイライズのパンツが主流になっています。 買っておいて良かったのが、GUの「チノウエストベルトワイドパンツ」。ネットでファッションをチェックしていると、いろんなサイトに登場する人…

春の紺から秋の紺へシフトするコーデ

オールシーズン通してネイビー(紺)は着ることの多い色。制服を毎日着ていた10代のころは嫌いな色でしたが、今になると品のある大人の色として気に入っています。 春夏は白のアイテムと組み合わせて、爽やかなマリンテイストのコーデをしていました。でもさ…