歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

コーデの色使いが難しいカーキのフレアパンツ

春が来てもワイドパンツの流行が続くのを知り、ワードローブに追加するアイテムを探しています。よそ行きじゃなく、普段着に使えるものを売り切れないうちに購入しました。 titivate(ティティベイト) の新作として出ている「スラブウエストゴムワイドフレア…

ぽっちゃりから抜け出してスキニーデニムを履くために

ジーンズの人気ブランドNo.1、MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNYを入手してから嬉しくて、ネットでスキニーデニムを比べまくっています。もう1本買うわけじゃなく、これで間違いない!と余韻を楽しむ行動です。 ブランドジーンズを買うのは久しぶり。プチプラ…

老け見えせずにグレーを春らしく着るテクニック

真っ黒よりも、グレーが着たくなるのは春が近いからでしょうか。グレーのコーディネート法について、Preciousに参考になる記事を見つけました。 precious.jp 引用すると「上質なリラックス感とこれ見よがしでないリッチ感」というのは、グレーにぴったりな表…

入手困難デニム MOUSSYのMVSスキニーは何歳まで履ける?

前評判が高く、予約が殺到していたスキニーデニムを手に入れました。MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNYです。MVSとは"MOUSSY VINTAGE STRETCH"の略で、誰が見ても綿100%に見える究極のストレッチ素材が使われています。 magazine.sheltter.vc 4色あるカラーの…

黒のスニーカーはデニムパンツ以外で大人コーデ

ファッションアイテムとして取り入れる、スニーカーのおしゃれさに目覚めたこの頃。先日購入したNew Balanceの白に加えてもう一足、超プチプラの黒をゲットしました。 aquagarageの1,750円、ローカットタイプのブラックです。最近ちょくちょくお世話になって…

長く使うブランドバッグは黒を買わない理由

この春のトレンドとして、展示会では茶色のバッグに人気が集まっているそうです。長く使える良質のバッグを買おうとすると、つい黒を選んでしまいますが、普通すぎて飽きちゃうんですよね。 私も茶色は持っています。春はこれを使おうと、クローゼットの棚か…

お散歩には変形自由なワイヤー入りペーパーUVハット

冬至から2カ月過ぎると、昼間がずいぶん長くなったと感じます。紫外線も強くなってきて、そろそろ日焼け防止策が必要ですね。 花柄ブラウスを買ったショップリスト(SHOPLIST )で、セットになりそうな帽子をゲットしました。SHES COMPANYの「ハット」 2,250…

エレガントに見せるプチプラの花柄ブラウス

春が近くなるとウキウキして、近ごろ花柄づいています。このあいだ「Vネックキャミワンピ」を買ったショップリスト(SHOPLIST )で、もう一着「フレアスリーブトップス」に目を付けておりました。 www.connoisseur12.com 無地も出ているんですが、モデルさん…

トレンチコートはプチプラに手を出さない理由

去年に増してトレンチコートが爆発的に流行していますね。主流をなしている色はベージュで、スーツ、ワンピ、デニム、とにかく何の上にでもトレンチを着るのがカッコいいみたいです。ユニクロとGUでは売れ筋商品として大プッシュしていますが、値段も生地も…

ギンガム、ストライプ、ドットを揃えて春の準備

GUプレスから「春のおすすめ情報」というメールが届きました。注目のキーワードとして紹介されているのが3つの柄です。引用しますね。 ①ギンガムチェック展示会で、雑誌編集者やスタイリストさんが注目されていたのがギンガムチェック。この春1つは持ってお…

トマトレッドのプチプラニットがカシミア100%に勝った!

早く届かないかなと待っていた春物ニットが、ピエロ(Pierrot )から届きました。「選べるネック 美シルエットリブニット」。送料無料で1,598円という安さも魅力ですが、一目見て気に入ったのが絶妙な色合いのトマトレッドです。 身頃のシェイプ加減も細見え…

全身ブラックコーデにセンスを加える差し色

バレンタインデーから一夜が過ぎ、私はチョコを食べながらパソコンに向かっています。誰かにあげた余りじゃなく、おうちコープで買ういつもの栄養補給チョコ。昨日はさぞ沢山の恋が生まれたんだろうなと羨ましく思いながら、ネットでこんな記事を見つけまし…

花柄のキャミワンピースは黒ベースで大人の女らしく

この春は花柄が流行すると聞いて、クローゼットを見渡しました。私が持っている花柄って、ロングカーディガンとして着ているシャツワンピースと、夏によく着るノースリーブブラウスぐらい。気軽に洗濯機で洗える花柄アイテムを加えようと思います。 目を付け…

ダウンをやめて早春に向けた防寒コーデをセットアップ

葉山でヨットに乗った帰り、マリーナのショップ「ヘリーハンセン」のウインドウが目に止まりました。クルーが呟いた一言は「寒そうだなあ」。昼間の南風が北風に変わり、背中を丸めている私たちには、色合いが寒々しいディスプレイだったのです。 確かにダウ…

地味服をおしゃれコーデに変える高見え&プチプラグッズ

着やすくて気に入っているのに、年齢のせいか地味に見える服ってありませんか。私は一昨年の秋にユナイテッドアローズで買った、ウール・カシミア混紡のベージュのカーディガンが大好きなのですが、スカーフなり派手めなアクセサリーを足さないと、肌がくす…