読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


赤いパンプスは大人の女をアピールする武器

今年は赤いバレーシューズが流行しています。ただし私の年齢だと照れくさいので、赤を履くならヒールの高いパンプス。大人の女だから履ける靴です。 これはShinzoneのマイダルタニアン。ショップを探すと、朱色っぽいビビッドな赤は多いのですが、こんなふう…

若くなくてもショートパンツを履けるマジック

ゴールデンウィークに入って、ビーチで遊ぶシーズンがやってきました。せめてショートパンツぐらい履きたいのですが、生っ白くて不格好な足をどうしたものかと悩みます。私の年代は畳に座ることが多かったので、膝が凸凹している人が多いんですよね。 露出度…

黒のマッスルタンクトップを都会っぽく着る

冬は黒のタートルネックが究極のおしゃれであるように、夏に着たいのは黒のシンプルなノースリーブ。難易度が高めながらも、ウェイトリフティングの選手が着ているようなマッスルタンクトップというタイプを上手に着たいと思っていました。 これなら大丈夫そ…

地味なスーツを一瞬で変える若返りの術

流行に左右されず、長く着られるブランドとしてマックスマーラ(MAXMARA)は不動の人気があり、私も何着か愛用しています。しかし一生ものと思っていたはずが、困ったことに・・。加齢とともに似合わなくなる色があるんですよね。 このスカートスーツは堅苦…

ミセス向けブランドは贅肉が目立つので買わない

今はスッパリやめましたが、7~8年前までは三越や高島屋といったデパートの通販で服を買っていた時期がありました。老舗百貨店だからと安心して購入したのに、届いたものを着てみると今ひとつ。例えばこの春夏用ジャケットです。 値段は3万円ぐらい。生地も…

二の腕&ハミ肉の対策は透けニットと簡単運動で

ゴールデンウィークが間近に迫り、暑い日はノースリーブワンピの出番がやってきます。気になるのは二の腕と脇の下のハミ肉。隠すにはカーディガンの肩掛けが手っ取り早いのですが、ハミ肉まではうまく隠れません(-_-;) そこで今年は新たなアイテムを投入。GA…

タンポポの綿毛で作る瞬間ドライフラワー

晩春のウォーキングには秘密の道具を持って出かけます。それはラッカースプレーとハサミ。道端でみつけたタンポポの綿毛をドライフラワーにするためです。 完成品はこれ。いびつな形もありますが、大きいのはまん丸な姿で成功しました。 ドライフラワーに向…

ボタン付きロールアップシャツは買わない

カジュアルな長袖のシャツは、よっぽどのことがない限り、ロールアップして着るものと決めています。ただし袖のまくり方は、2段階に折り込む1.5折り。やり方は下の記事に載せています。 www.connoisseur12.com 1.5折りの良さは、ロールアップした袖が落ちて…

きゃしゃに見せて履くハイライズのワイドパンツ

ワイドパンツが流行っていますね。私はスリムなタイプが好きなのですが、トレンドに乗るために一本だけハイライズのワイドパンツを持っています。どんな靴でもコーデできるよう、足首を見せて履きたいので、クロップド丈。綿に少しだけポリウレタンが入った…

24歳もサバを読んだ若作りから見る美顔術

今週のニュースは、出資法違反容疑で逮捕された山辺節子容疑者の話題で持ちきりです。騙して集めた金額もさることながら、みんなが驚いているのは年齢と容姿のギャップ。実年齢62歳を38歳と偽って、しかも31歳の男性を囲っていたとは、奇跡のアンチエイジン…

パールネックレスに似合うGAPのオートミール色ニット

昨日に続いてGAPシリーズ。オートミールカラーという燕麦(えんばく)色の春夏ニットが欲しくて、発売されるのを待っていました。実はプチプラを狙ったのではなく、この色はあちこち探してもGAPにしかないのです。 通常価格でも、綿100%の長袖ポインテール…

990円で買ったGAPのヘビロテしたいトップス

すでに街では春物セールが始まっています。レジに長蛇の列ができているGAPで、これだ!と思う掘り出しものを発見しました。 ソフトスパンニット ハイロートップス 990円。ポリエステル48%、レーヨン48%、ポリウレタン4%のとろみ素材で、洗濯機で洗えます。カ…

デニムワンピース選びに外せない7つのポイント

桜が終わると、季節は初夏にジャンプ。寿命が短いスプリングコートよりも、一年を通して着られるロング系の上着として、シャツワンピースは一枚持っていると便利です。なかでもダンガリーシャツを長くしたタイプのデニムワンピースが、近ごろの流行りみたい…

お土産にワインを包むマル秘テクニック

自宅でお酒を飲まなくなった私は、友人宅にお呼ばれしたとき、戸棚のワインを持って伺うことにしています。割れないためのワインバッグが無くなったので、思いついたのは晒(さらし)の布に包むこと。仕上がりはこんなふうになります。 使うのは60cm角の薄手…

カーディガンのインナーには変則とろみブラウス

この季節、昼間は暖かくて朝晩は寒いのが、お出かけには悩むところ。カーディガンからコーデを考えることも多いのですが、インナーがありきたりな無地のTシャツだと、気分まで盛り下がってしまいます。 私のワードローブでインナー頻度の高いのが、パオラフ…

体育系にならないベースボールキャップのコーデ

4月も半ばになると、どんどん紫外線が強くなります。ヨットに乗っている私は日焼け防止にキャップを沢山持っているのですが、今年は一つおしゃれ用を購入しました。といってもGUで590円のプリントべースボールキャップ。ペーズリー柄が大好きなので、迷わず…

ピカ子さんのアイブロウテクニックを真似しました

先日NHKを見ていたら、「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」に、メイクアップアーティストのピカ子(本田ヒカル)さんが出演していました。引き算メイクで有名なピカ子さんの時短メイクコーナー「美人工房」です。 簡単な基本を抑えれば、5分ほどで若々しい…

キーボードの掃除に画期的な馬毛ブラシ

パソコンで仕事している私に取って、キーボードは命綱とも言えるパートナー。気になるのは溝に溜まっていく埃やゴミなのですが、雑巾で拭いたぐらいではきれいになりません。分解して洗ったら、はめられなくなって壊した経験があるので、どうして掃除したら…

下品にならないサマーニットキャミの重ね着

オバサンと言われないよう、流行は適度に取り入れたいのですが、どうしても受け入れられないもの。それはランジェリーキャミです。トップスの上にキャミソールを重ね着するスタイルは、さすがに私の年齢では真似できません。 でも不可能を可能にする方法をひ…

ツイードジャケットは短め丈&七分袖を選ぶ

真夏を除いて、ジャケットで活用度が高いのはツイード生地のものです。大人の女ならシャネルのノーカラージャケットが憧れですが、ツイードは引っ掛けやすい生地なので、そそっかしい私はリーズナブルなBanana Republicを着ています。 ここ5年ほどお世話にな…

とろみブラウスとGU定番パーカの大人コーデ

一年を通して役立つアイテムとしてパーカは欠かせません。私のお気に入りはGUのスウェットフルジップパーカ 1,990円。レングス、生地の厚さ、フードの大きさなど全てOKなので、去年のグレーにプラスして今年は紺色を買いました。 下にTシャツを着るのはカジ…

花柄ガウンの代わりに着るラップドレス

この春は花柄のガウンが流行だそうです。ガウンって寝巻きですよね? 朝早くゴミ捨てに出てきたスナックのママみたいで、どれだけGUが好きな私でも、これは無理ムリ。 でもちょっと待て。流行を利用して、デッドストックになっている服の活用を思いつきまし…

参考:イエロー編 大人買いしたユニクロのブラウス

デザインと生地が気に入って、3色を大人買いしたユニクロのドレープタンクブラウス 1,990円。どんなコーデをして楽しめるかを3日連続で書いています。 3日目はイエロー編。ユニクロの表示はYELLOWですが、実際は黄土色って感じかな。若い人には似合っても…

参考:ネイビー編 大人買いしたユニクロのブラウス

デザインと生地が気に入って、3色を大人買いしたユニクロのドレープタンクブラウス 1,990円。どんなコーデをして楽しめるかを3日連続で書いています。 昨日のホワイト編に続いて、今日はネイビー編。とても上品な紺で、美白を頑張った肌に似合う色です。 …

参考:ホワイト編 大人買いしたユニクロのブラウス

プチプラ服の楽しみは大人買いできることです。スタイリングとレビューを端から端までチェックして、ユニクロのドレープタンクブラウス 1,990円を、色違いで3枚購入しました。形といい生地といい、この値段でいいのっ?ってほど素晴らしい。春夏のマストハ…

こなれたデニムとケリーバッグで女優コーデ

我が家のクローゼットでいちばん奥に隠れているものは、エルメスのバッグです。持つのは年に2~3度でしょうか。中身の出し入れが面倒で、つい収納ポケットの多いバッグを使ってしまいます。 特に使いづらいのがケリーバッグ。バーキンのように蓋を織り込ん…

スプリングコートは鉄板じゃない型を選ぶ

重たいコートにサヨナラして、4月に入るとスプリングコートの出番です。今年はトレンチコートが流行していますが、新調する気はありません。トレンチ、ステンカラー、チェスターといった鉄板スタイルは、意外と下に着るものが限られるからです。冬物ほど数…

ユニクロのグラフィックTシャツで大人コーデ

スウェーデンのデザイナー、リサ・ラーソンのグラフィックTシャツがユニクロから出ているのを発見しました。私が大好きなニャンコの絵。しかも4月6日まではオンラインで990円とあれば買わずにいられません。 本当は真っ赤なのが欲しかったけれど、Sサイズが…

顔まわりに若さをくれる花柄ストール

子どもの頃から大好きだった花柄の服が、この春はトレンド。でもワンピースやブラウスは買う勇気がありません。花柄は一歩間違えばオバサンまっしぐらになるからです。そこで思いついたのは大判のストール。ぼかし柄のオレンジ系を2,500円で買いました。 シ…

スーツ至上主義をやめて服は単品で買う

古くなった服の中で処分に困るのは、上下揃いのセットアップやスーツだと思います。たとえばこれ、トミー ヒルフィガー (Tommy Hilfiger)のパーカーとスウェットパンツですが、もっさりして似合いません。なのになぜ捨てられないか、考えてみました。 この手…

新品を着たいボーダーTシャツは990円で遊ぶ

春がくると気になるのがボーダーのアイテム。その昔agnes b.(アニエスベー)がブレイクしたころ、みんな制服のようにボーダーTシャツを着ていたのを思い出します。ベースの白地が黄ばんでいないのを着たくて、今年はGUのボーダースクエアネックTを買いまし…

サラサラで絡まない髪になるイギリスのブラシ

美容院に行くといつも「髪の毛、細いですね~」と言われる私。もつれた内側の毛を解くのが大変で、ブラシ選びには苦労していました。豚毛のブラシは髪に艶が出ていいんですが、絡まった抜け毛を掃除するのが面倒なんですよね。 従来のブラシとは形が異なるタ…

パンプスで履くGUの白スウェットパンツ

白のパンツは汚れるからと敬遠されがちですが、意外と大丈夫なもの。洗濯機で洗える普段履きが欲しいので、この春の流行に合わせてGUのスウェットイージーパンツ1,990円を買いました。 カジュアルなアイテムのスウェットパンツは、スニーカーで履く人が多い…

ギンガムチェックのシャツは大人の女コーデ

黄色のリネンシャツをネット買いしたとき、素材とデザインが気に入って、後から追加したシャツがあります。どこか懐かしさのあるギンガムチェック。綿ではなくて麻なので大人っぽく着られます。 www.connoisseur12.com モデルさんは赤いスカートとコーデして…

お金いらずの予防線張りダイエット

書斎で缶詰状態だった今月は残り1週間足らず。遊びに行かなかったので出費が減り、その分を洋服の買い足しに回しました。睡眠不足ですが、栄養バランスを考えた食事と筋トレクッションを使った運動は欠かさないので、健康とお肌の調子は保っています。 www.…

斜め掛けショルダーはどこに目が行く?

私のワードローブで時間とお金がかかっているのは、エルメスのバッグです。バーキン、ケリー、トリム、ピコタン等、半生かけて買い揃えたのですが、ここ数年どうしても使う気にならないものがあります。ショルダーバッグのエブリンです。 もっさりと大きいの…

GUの激安ストローハットを高見せコーデ

4月が近づいて、そろそろ帽子もフェルトハットから夏用へ。GUでニットを買ったとき、送料をタダにするもう一点を探していたら、植物性繊維100%のストローハットを見つけました。値下げして790円なのです。 レビューは沢山載ってるのですが、小さすぎて子ども…

ヘビロテしたい黄色のフレンチリネンシャツ

この春の小さな贅沢。トレンドカラーの黄色をクローゼットに買い足しています。プチプラのカーディガン、ベルト、ミュールを買って、次はシャツが気になるところ。GUに黄色はなく、ユニクロのプレミアムリネンシャツ(2,990円)で見つけたのですが、オジサン…

女性ホルモン作れていますか? 検査編

更年期以降の女性にとって、女性ホルモン・エストロゲンの減少は大いに気になるところ。植物性エストロゲンであるイソフラボンを摂るためには、大豆から作られた食品が推奨されていますね。私も豆乳を毎日200ml飲んで、朝食に納豆トーストを作るといった努力…

3,000円以下で買う春のツインニット 紺色編

昨日に続いて色違いのコーディネート。GUの春物カーディガンと半袖クルーネックセーターを、アンサンブルにして着こなす方法です。生地が高見えする上に、両方買って2,470円とはお財布に嬉しすぎます。大人買いしたグレー、白、紺のうち、今日は紺色でいって…

3,000円以下で買う春のツインニット グレー編

ソメイヨシノの開花はもうすぐで、一気に春めいてきました。日差しが暖かい日中は半袖を着たくなりますが、夕方になるともう一枚欲しくなります。こんなときこそツインニット(アンサンブル)。GUで3,000円以下で揃うと知って、売り切れないうちにゲットしま…

マイナス10歳の若返り術 メニュー編

シニアになっても目指せマイナス10歳! ということで、飲み物・食べ物に関して私が取り入れている方法を書いています。 今日は自炊のメニュー編。お腹いっぱいになって、健康と美容に良いレシピを編み出しました。調理時間は20分以内。これがいちばん大事だ…

マイナス10歳の若返り術 食材編

一人暮らし歴の長い私は、寂しさからついつい外で飲み食いしたくなります。でも外食は栄養が偏ったり食べ過ぎたりで、美容には宜しくありません。 マイナス10歳をキープする助っ人は食材。可能な限り自炊を心がけて、食材は生協の宅配(おうちコープ)を週に…

マイナス10歳の若返り術 飲み物編

中高年の女性にとって「何歳ですか?」の質問ほど困るものはありません。これまでの経験では、老けて見える人ほど返事をごまかし、若く見える人ほど正直な年齢を答える傾向があるようです。生活がだらしなかったころ、私はずっと前者のほうでした。どれほど…

盛り袖の流行には乗れない理由

ファッション誌の「an.an」「non-no」が創刊された1970年代、高校生だった私は表参道の街を冒険するのが好きでした。お年玉で買ったマキシのコートにフェルトハットをかぶって、電車を乗り継いで出かけて行ったものです。 田舎者丸出しの少女が、ブティック…

カジュアルコーデ無限大の花柄パンツ

ショッピングで貯まったポイントを利用して、ワードローブにプラスしたい春物を少しずつ買い始めています。今年どうしても欲しかったのは花柄のボトム。スカートだと可愛いすぎるので、Banana Republicのストレートアンクルパンツに決めました。夏でもガンガ…

10年前の服が似合うようになりました

パソコンの画像フォルダを整理していたら、とんでもない写真を見つけました。2008年に撮った、太りまくっていたころの一枚です。ぽっこりと胃が出たお腹、たるんだ顔、目の回りのシワ。オバサンがこんな若い格好をしてどうする的なスタイルです。 恥ずかしい…

断捨離本に惑わされないワードローブ術

洋服を買うときに、見落としがちなのがメンテナンス費用。いくらプチプラでも、家で洗えずにクリーニング代が高くつく素材では意味がありません。昔そんなことを考えなかった私は大馬鹿者で、今ごろやっとワードローブの管理に頭を使うようになりました。 こ…

鮮やかなピンクのリネンシャツで若返る

先日GUでVカットミュールを買ったとき、もう一つ欲しいものが見つかりました。フレンチリネン100%のシャツで、1,990円。この値段にしちゃ有り得ないほどの綺麗なピンクなのです。ユニクロより1,000円安いのにびっくり。 実物はどうか、家に届くまで不安でし…

一番人気の黄色いミュールでパリ風コーデ

この春は黄色が流行色。マスタードイエローのパンプスが欲しくて探していたのですが、歩き方が下手ですぐヒールを引っ掛けてしまう私は、スタックヒールじゃないと困ります。これと思うのが無くて諦めかけていたところ、GUのサイトで「Vカットミュール」を発…