歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

大人カラ―で選ぶ2倍おいしいシャツワンピース

去年から流行が続いているシャツワンピース。一枚で着てもいいし、前を開けてガウンみたいに着ると、風をまとっているみたいな心地よさがあります。 私が持っているのは2つ。どちらも超プチプラアイテムです。 ティティベイト(titivate )の「花柄プリント…

モノトーンの刺繍ブラウスで大人っぽくシンプルに

昨日に続いて刺繍入りブラウスのコーデ。花柄の刺繍は甘すぎて、ともすれば田舎っぽくなりがちですが、モノトーンにすれば雰囲気が一変します。 ショップリスト(SHOPLIST )で2,190円に値下げされているコカ(coca)の「モノトーン刺繍2wayオフショルダート…

刺繍入りブラウスは選び方しだいでダサくならない

刺繍の流行は終わると言われながらも、春が来て人気が復活しています。やっぱり女子にとって花柄の刺繍は永遠の憧れなんでしょうね。 プチプラの刺繍は安っぽくて野暮ったいという声がありますが、あえて挑戦。私の年齢でも着られそうなものをチョイスしまし…

ユニクロのワンピが高見え!スカーフのように垂らすネックレス

ショップリスト(SHOPLIST )のMEGASALEが始まって、いかに目を利かせて良いものを買うか、ファッションに関わる者のトレーニングとして楽しんでします。 真剣勝負をかけるのが、開始5分で売り切れてしまう会員限定シークレットセール。今年も超お買い得品を…

セット買いのプチプラショーツに求める7つのポイント

今日はパンツのお話、といっても下着のほうのパンツ(ショーツ)です。 勝負下着じゃなくて普段履きのショーツは、無印良品の「よりどり2枚」でオーガニックコットンのを買っていたんですが、お気に入りのデザインが無くなってしまいました。 私の個人的な意…

ワイドパンツにはリブノースリーブニットで足長効果を

GWまであと1週間。急に気温が上がってきて、海のそばに住んでいる私は既にノースリーブニットを着ています。 大人かわいいファッションのティティベイト(titivate )の人気商品「 Vネックワイドリブノースリーブニット」1,990円(送料無料)は、完売してい…

エレガントに着る春夏デニムジャケットは白を選ぶ

今年の流行と言えばドット柄。私も黒地に白の水玉が入ったスカートとワンピを愛用しています。スタイレスト(STYLEST )の「ドット柄レースアップフレアスカート」、ジーユー(GU )の「ドットワンピース」。どちらも大人っぽいシルエットなので、歳がいって…

80%OFF!SHOPLIST最大級のセールで失敗しない買い方

連休前になると各ショップからセールの案内が届きます。近々で楽しみにしてるのが、4月20日の19:00から始まるショップリスト(SHOPLIST )のMEGASALE。最大級のセールイベントで、80%OFFになるアイテムも多数あるのです。 SHOPLISTは国内から海外まで300以…

運動会の応援ファッションに選ぶ4つのポイント

鮮やかなツツジの花に誘われて散歩に出たら、小学校のグラウンドで体育の授業をやっていました。連休が終わると運動会シーズンがやってくるのですね。私が子どもの頃は秋の行事でしたが、クラスの結束を深める意味で、今は1学期に行うようです。 運動会の応…

初夏は風のように羽織るUVカットのロングカーディガン

Tシャツにパンツを履いて、カーディガンを羽織るとき。ウエスト丈のカーディガンだと普段着になりすぎて、老け見えすることがあります。そんなときにはロングカーディガン。 去年の秋、ピエロ(Pierrot )で買った「UVカット機能裾スリットカーディガン」が…

GUの定番サマーニットできちんと感を出したコーデ

グレーは何にでも合うオールマイティーな色ですが、白に近いものから黒に近いものまで、幅が広い色です。私がこれからの季節に好んで着るのは、白に近いグレーのニット。ふんわりと柔らかく、顔を明るく見せてくれます。 去年の3月、GUで買った定番の「クル…

失敗した服をあきらめずに着るコーデのテクニック

外は春の花が咲き乱れているのに、クローゼットの中は地味な色ばかり。華やいだカラーの服が着たくなったとき、どんなアイテムを買いますか? 最初から高いものは買わずに、まずはプチプラでお試し。ジーユー(GU )の定番「スウェットフルジップパーカ」1,9…

LEVI'S公式ショップ春夏30%OFFセールで見つけたイチオシアイテム

まだ4月中旬だというのに、アパレルからは早々と春夏セールの案内が送られてきます。今買うのだったら、秋までヘビロテできるアイテム。それも名の通ったブランドの物だったらなお嬉しいです。 LEVI'S公式ショップ(【LEVI'S 公式通販】)から届いた【 EARLY…

オンオフが兼用できるベイカーテーパードパンツ&スカーフのコーデ

どんな年齢、どんな体形にもあうパンツは、腰回りが楽で、裾がつぼまったテーパードシルエットだと思います。これはマストハブだと信じてやまないジーユー(GU )の「ベイカーテーパードパンツ」で実例をお見せしましょう。 このパンツがなぜおススメかにつ…

色ち買いしたいGUのリブバレエネックTで爽やかコーデ

ジャケットやスプリングコートの下に着るもの選ぶとき、そろそろ薄手のトップスが欲しくなります。 ジーユー(GU )でレビューの評価が高い「リブバレエネックT」に目をつけました。値下がりして790円になっています。オフホワイト、ブラック、イエロー、ブ…

ノーマルな白×紺のボーダーシャツで初夏を早どり

初夏に入ったら絶対に欲しいアイテムはボーダーシャツ。ピエロ(Pierrot )の「綿100%地厚長袖カットソー」(1,690円・メール便可)が届きました。私は新作アイテム早割りで買ったので、もう少し安かったです。 期待していた通りの生地の厚み。ボーダーシャ…

プチプラで探し当てたフープピアス&フックピアスたち

コーディネートの仕上げにプラスするものと言えばアクセサリー。近ごろはネックレスをジャラジャラするのに興味がなくなり、たいていピアスで済ませています。 よく使っているのはこの子たち。スタッドピアスはキャッチが外れて落とすことが多いので、フープ…

きちんと感のある白パーカならスーツのインにOK

ジャケットの中に着るアイテムとして、私はよくパーカを使います。シャツやブラウスよりも若見えするから好きなのですが、ファスナー付きのパーカだと、ラフになり過ぎるデメリットもあります。 そこでスーツの下に着られるようにと選んだのは、このプルオー…

こなれ感を出す春夏ダークカラーは生地を要チェック

光が強い春夏は、ダークカラーを着ると生地の良し悪しが目立ちます。こなれ感を演出したいリネンシャツなどで黒や紺を買うときには、注意して生地を選ばないと、お値段がバレバレになっちゃいます。 GUとユニクロが大好きな私ですが、黒のリネンシャツはプチ…

GUでボトムスを買う場合のチェックポイント

大人がお小遣いで冒険する方法として、私はGUでお買いものするのが大好きです。冒険は成功と失敗とが紙一重。ユニクロだと優等生すぎて、流行で遊ぶまでに至らないのでつまらないのです。 ただしできる限り断捨離せずにすむよう、歳がいった大人でも着られる…

キレイめカラーのパーカで女っぽさをアップ

なぜだか急に気になる色。先日までは流行色のグリーンに夢中だったのですが、今はオレンジに心が動いています。 去年の5月はGUの「UVカットフルジップパーカ」を手に入れて、大人コーデを楽しんでいました。 www.connoisseur12.com STYLEST (スタイレスト)…

出番がきたストローハットには同系色のカーディガン

桜吹雪が舞うようになれば春から初夏へ。服より先に帽子の衣替えをしました。去年の夏、スタイルストア で購入したodds(オッズ)の「フォールディングリボンハット」は真っ先にかぶりたいアイテムです。 www.connoisseur12.com ストローハットとしては珍し…

家で洗えるワイドパンツでも高見え&足長効果で選ぶ

月が替わったら、いつもチェックしに行くのがSTYLEST (スタイレスト)のチケット利用アイテム。月額1,980円払っておくと、送料のみで買えるので毎月楽しみにしています。 ところが今月は出遅れてしまい、目ぼしいアイテムがSOLD OUTになってしまいました。…

ドット柄ワンピースをオバっぽくならずに着るには?

昨日のリネンパンツに続いて、一つ持っていると着回しがきくアイテムをご紹介します。GUの新作「ドットワンピース」2,490円です。 昔よく着ていたアニエスベー(agnes b)のワンピにそっくり。なぜ捨ててしまったのか後悔していましたが、似たのがGUから発売…

ナチュルカラーのリネンパンツが1本あればコーデ無限大

例年より春が早く来て、リネンの洋服が出回っています。シワを楽しんで着る麻は、粋な大人向けの生地。汗をかいても肌にくっ付かないサラッとした風合いが大好きです。 GUでは3月26日からリネンブレンドアイテムの特集が始まりました。去年はフレンチリネン…

有名ブランドそっくりなユニクロのコクーンワンピース

プチプラのオンラインストアを巡回していると、有名ブランドのシルエットそっくりなアイテムを発見することがあります。ユニクロの「3Dコットンコクーンワンピース」がまさにそれ。しかも4,990円が3,990円に値下がりしています。 オールシーズン使えそうな綿…

脱げないカバーソックス「ココピタ」の正しい買い方

一昨日に続いてソックスのネタ。桜が満開で気温が21℃ともなれば、素足で出かけたくなります。ストッキングが苦手な私は、パンプスにはフットカバーを履くことにしているのですが、すぐに脱げちゃうのが悩みの種でした。 なぜ脱げるかに関しては、2年前の記事…

都会的に着るポロシャツ選びはオッサン見えを避けること

会議のあとにお花見が入っていた昨日、何を着て行くか悩みました。ジャケットは必須なのですが、汚れても家で洗濯できるものを下に着たいです。 決定したのはこのコーデ。水色のジャケットの下に、カジュアルなコーデを持ってきました。 ベースは、ラコステ …

GUとキム・ジョーンズのコラボはガーキンのバンダナだけ買いました

GUがKIM JONES(キム・ジョーンズ)とのコラボ商品を作ったと聞いて、発売を楽しみにしていました。キムはルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターを務めた後、4月からはディオールのディレクター。ラグジュアリーファションとストリートファッシ…

値段がバレる紺ブレは良質ジャージー素材を賢く選ぶ

一枚持っていると、どんなシーンでも着られて便利なのが紺ブレこと、ネイビーのジャケットです。ただし紺色は生地の良し悪しが目立つ色なので、プチプラだと値段が分ってしまいます。 www.connoisseur12.com 本来なら10万円ぐらいの紺ブレを買いたいところで…