歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

トップス

大流行!GUのギンガムチェックはスキッパーブラウスが着回しに便利

GUのCHIC&CITYでギンガムチェックの特集が始まりました。キュートでノスタルジックな雰囲気の「ウエストリボンギンガムワンピ(ノースリーブ)」2,490円など、もう少し若ければ着られるのにと、切ない憧れを持って眺めています。 私は3月に、ギンガムチェック…

チェックの開襟シャツをオジサンっぽくならずにコーデ

昭和テイストの服が流行しています。その時代に現役だった私が着ると「まだ取ってあったの?」なんて言われそうですが、コーデの仕方によっては今っぽくなります。 ティティベイト(titivate )のセールアイテムで見つけたのは、ギンガムチェックの開襟シャ…

大人が使えるプチプラショップを発見!きれいめベーシックのフィフス(fifth)が40%OFF

トレンドの洋服が手に入るだけでなく、ストレス解消にもなっているプチプラショップめぐり。お気に入りの店がまた一つ増えました。トレンド安カワファッションという触れ込みながら、きれいめな大人っぽい服が揃っているフィフス(fifth )です。 予約注文し…

デニムパンツの急なお出かけには真っ赤なトップスで

いつものデニムパンツでゴロゴロしていたら、「ちょっと出てこない?」と急なお誘いの電話。コーディネートを考える暇のない時はどうしますか? 私はすっぴんにアイブロウと口紅だけの応急処置をして、真っ赤なニットかブラウスを着ることにしています。 ユ…

仕事にもオフにも着られるヘビロテ白Tシャツの選び方

仕事にはテーラードジャケットで行くことが多い私は、中に白のカットソーやブラウスをよく着ます。ただしメンテナンスにお金がかかるのはイヤなので、家で洗濯できてノーアイロンの素材を選びます。 ネット注文して入荷待ちしているのが、ドゥクラッセ(DoCL…

ボーダーワンピースとGUの定番パーカで大人のマリンルック

春夏のルームウェアはお洗濯の回数が多くて、私はワンシーズンしか持ちません。今年も何枚か揃えなくちゃとファッションサイトを検索していたら、いつも見に行くティティベイト(titivate )でカジュアルなワンピースを見つけました。 「ボーダーカットソー…

プチプラの醍醐味!イロチ買いは見る目を養う真剣勝負

ファストファッションならではの贅沢は「イロチ買い」ができること。高級ブランドなら1枚しか買えないTシャツを、色を替えて10枚揃えたりができます。 ただし、これなら絶対にヘビロテすると確信した服じゃないと、失敗して大損することになりかねません。デ…

バービーのグラフィックTシャツを大人っぽくコーデするには?

今年のGWはあちこちのショップで大がかりなSALEをしていましたね。GUファンの方はたぶん店舗まで行かれたのではないでしょうか。私もその一人です。 なぜならGW中に店舗で1点でも買って、アプリ会員証をレジにかざすと、オンラインストア1万円クーポン(1,00…

ガーリーとフェミニンの境い目にあるレースのブラウス

ふんわり甘くて、女の子らしいファッションと言えば「ガーリー」ですが、似合うのは10代~20代まで。それ以上は大人かわいい「フェミニン」がしっくりきます。 30代女性に人気のある通販サイトのティティベイト(titivate )は、フェミニンテイストのファッ…

女っぽカラーの最強は自分の肌に近いベージュ

大人の肌を艶っぽく見せる最強カラーはベージュ。胸開きが大きいニットをゆるっと着るのが好きです。ただし一口にベージュと言っても色の幅が広く、自分の肌色にマッチするものは限られています。 以前、ベージュのカラーチャートを作って下の記事に載せまし…

ロング丈ワンピースのウエストマークにはベルトよりカーディガン

私のような年齢になると、生足で歩くのは勇気がいります。日に焼けた若々しい足ならまだしも、生っ白くて膝が出ている足は人前に晒したくありません。 そこで夏に活躍するのがロング丈のスカートやワンピース。ピエロ(Pierrot )の人気作「無地ノースリーブ…

初夏の外出は温度調節ができるレイヤードスタイルで

晴天が続くGW。新緑のあいだを吹いてくる心地よい風を「薫風」と言いますが、そんな緑の風に誘われて外に出ると、楽しすぎて日暮れまで歩き回ってしまいます。 寒暖差がある今の時期ならではのファッションは、温度調節ができるレイヤードで。去年の7月に買…

GUやユニクロを着る理由は安いからだけじゃない

衣替えのシーズンがやってきました。我が家はウォーキングクローゼットなので、冬物を奥に引っ込め、夏物を手前に出すだけの作業ですが、手持ちの服を再認識する良い機会になります。 愛用しているMAWA(マワ)社のハンガーのおかげで、服の整理はとても楽チ…

モノトーンの刺繍ブラウスで大人っぽくシンプルに

昨日に続いて刺繍入りブラウスのコーデ。花柄の刺繍は甘すぎて、ともすれば田舎っぽくなりがちですが、モノトーンにすれば雰囲気が一変します。 ショップリスト(SHOPLIST )で2,190円に値下げされているコカ(coca)の「モノトーン刺繍2wayオフショルダート…

刺繍入りブラウスは選び方しだいでダサくならない

刺繍の流行は終わると言われながらも、春が来て人気が復活しています。やっぱり女子にとって花柄の刺繍は永遠の憧れなんでしょうね。 プチプラの刺繍は安っぽくて野暮ったいという声がありますが、あえて挑戦。私の年齢でも着られそうなものをチョイスしまし…

ワイドパンツにはリブノースリーブニットで足長効果を

GWまであと1週間。急に気温が上がってきて、海のそばに住んでいる私は既にノースリーブニットを着ています。 大人かわいいファッションのティティベイト(titivate )の人気商品「 Vネックワイドリブノースリーブニット」1,990円(送料無料)は、完売してい…

運動会の応援ファッションに選ぶ4つのポイント

鮮やかなツツジの花に誘われて散歩に出たら、小学校のグラウンドで体育の授業をやっていました。連休が終わると運動会シーズンがやってくるのですね。私が子どもの頃は秋の行事でしたが、クラスの結束を深める意味で、今は1学期に行うようです。 運動会の応…

初夏は風のように羽織るUVカットのロングカーディガン

Tシャツにパンツを履いて、カーディガンを羽織るとき。ウエスト丈のカーディガンだと普段着になりすぎて、老け見えすることがあります。そんなときにはロングカーディガン。 去年の秋、ピエロ(Pierrot )で買った「UVカット機能裾スリットカーディガン」が…

GUの定番サマーニットできちんと感を出したコーデ

グレーは何にでも合うオールマイティーな色ですが、白に近いものから黒に近いものまで、幅が広い色です。私がこれからの季節に好んで着るのは、白に近いグレーのニット。ふんわりと柔らかく、顔を明るく見せてくれます。 去年の3月、GUで買った定番の「クル…

失敗した服をあきらめずに着るコーデのテクニック

外は春の花が咲き乱れているのに、クローゼットの中は地味な色ばかり。華やいだカラーの服が着たくなったとき、どんなアイテムを買いますか? 最初から高いものは買わずに、まずはプチプラでお試し。ジーユー(GU )の定番「スウェットフルジップパーカ」1,9…

LEVI'S公式ショップ春夏30%OFFセールで見つけたイチオシアイテム

まだ4月中旬だというのに、アパレルからは早々と春夏セールの案内が送られてきます。今買うのだったら、秋までヘビロテできるアイテム。それも名の通ったブランドの物だったらなお嬉しいです。 LEVI'S公式ショップ(【LEVI'S 公式通販】)から届いた【 EARLY…

色ち買いしたいGUのリブバレエネックTで爽やかコーデ

ジャケットやスプリングコートの下に着るもの選ぶとき、そろそろ薄手のトップスが欲しくなります。 ジーユー(GU )でレビューの評価が高い「リブバレエネックT」に目をつけました。値下がりして790円になっています。オフホワイト、ブラック、イエロー、ブ…

ノーマルな白×紺のボーダーシャツで初夏を早どり

初夏に入ったら絶対に欲しいアイテムはボーダーシャツ。ピエロ(Pierrot )の「綿100%地厚長袖カットソー」(1,690円・メール便可)が届きました。私は新作アイテム早割りで買ったので、もう少し安かったです。 期待していた通りの生地の厚み。ボーダーシャ…

きちんと感のある白パーカならスーツのインにOK

ジャケットの中に着るアイテムとして、私はよくパーカを使います。シャツやブラウスよりも若見えするから好きなのですが、ファスナー付きのパーカだと、ラフになり過ぎるデメリットもあります。 そこでスーツの下に着られるようにと選んだのは、このプルオー…

こなれ感を出す春夏ダークカラーは生地を要チェック

光が強い春夏は、ダークカラーを着ると生地の良し悪しが目立ちます。こなれ感を演出したいリネンシャツなどで黒や紺を買うときには、注意して生地を選ばないと、お値段がバレバレになっちゃいます。 GUとユニクロが大好きな私ですが、黒のリネンシャツはプチ…

キレイめカラーのパーカで女っぽさをアップ

なぜだか急に気になる色。先日までは流行色のグリーンに夢中だったのですが、今はオレンジに心が動いています。 去年の5月はGUの「UVカットフルジップパーカ」を手に入れて、大人コーデを楽しんでいました。 www.connoisseur12.com STYLEST (スタイレスト)…

出番がきたストローハットには同系色のカーディガン

桜吹雪が舞うようになれば春から初夏へ。服より先に帽子の衣替えをしました。去年の夏、スタイルストア で購入したodds(オッズ)の「フォールディングリボンハット」は真っ先にかぶりたいアイテムです。 www.connoisseur12.com ストローハットとしては珍し…

都会的に着るポロシャツ選びはオッサン見えを避けること

会議のあとにお花見が入っていた昨日、何を着て行くか悩みました。ジャケットは必須なのですが、汚れても家で洗濯できるものを下に着たいです。 決定したのはこのコーデ。水色のジャケットの下に、カジュアルなコーデを持ってきました。 ベースは、ラコステ …

ニットに大人っぽいピンクを選ぶならベリーがおススメ

ウキウキと心が弾む春には、見た目も華やぎたい。今日は女ぽっカラーの代表格、ベリーのニットを着てみたいと思います。 昨日はグリーンをコーデした、ピエロ(Pierrot )の人気商品「UVカット&ウォッシャブル2typeから選べる長袖リブニット」1,665円から、…

流行色のグリーンを多用した春コーデ

この春どうしても気になる色がグリーン。グッズとしては、GU のドット柄スカーフとtitivate(ティティベイト) のパンプスを持っているのですが、やっぱり服も必要です。 ピエロ(Pierrot )の人気商品「UVカット&ウォッシャブル2typeから選べる長袖リブニッ…