読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


ボタン付きロールアップシャツは買わない

カジュアルな長袖のシャツは、よっぽどのことがない限り、ロールアップして着るものと決めています。ただし袖のまくり方は、2段階に折り込む1.5折り。やり方は下の記事に載せています。 www.connoisseur12.com 1.5折りの良さは、ロールアップした袖が落ちて…

スーツ至上主義をやめて服は単品で買う

古くなった服の中で処分に困るのは、上下揃いのセットアップやスーツだと思います。たとえばこれ、トミー ヒルフィガー (Tommy Hilfiger)のパーカーとスウェットパンツですが、もっさりして似合いません。なのになぜ捨てられないか、考えてみました。 この手…

皮膚が痒くなる柔軟剤の断捨離

起床してシャワーを浴びたら、手足や背中に沢山の引っ掻き傷を見つけました。どうやら寝ている間に掻きむしったらしいのですが、乾燥による痒みならもっと早くからありそうなのに、今ごろなぜ? 原因は久しぶりに着た冬用のパジャマでした。3月に洗濯して仕…

更新月にスマホをauからmineoにチェンジ

待ちに待った11月、auの2年縛りが解ける更新月が来ました。スマホはインターネットメールのGmailを使い、ezwebのキャリアメールは必要のない私にとって、SIMフリー(大手キャリア契約なし)に乗り換えるベストタイミングです。 今持っているシャープのスマ…

服はポストイット方式で断捨離する

8月も残りわずかになり、街のショーウィンドウは秋物ファッションに衣替えしています。残暑でもノースリーブで出歩くのには飽きてきました。セーターが恋しい季節が来る前にクローゼットの整理をしなくちゃと、断捨離する夏物の選別に取り掛かります。 時間…

カードのダウングレードと断捨離

いま私の手元には、クレジットカードの業種変更申込書があります。再来月に10,000円の年会費が引き落とされるゴールドカードを、1,250円の一般カードにダウングレードするためです。 現在持っているのはJCBプレミアという黒っぽいカードで、年間100万円以上…

昭和世代が陥りがちな若作りスタイル

先日は久しぶりに、六本木へ夜遊びをしに出かけました。カジュアルな服装でOKだったので、ボトムスはジーンズを履いて行ったのですが、地下鉄から降りて出口へ向かう途中で、いたたまれない気分になりました。それはジーンズの裾がブーツカットだったから。…

ネット通販会社の選択と断捨離

起きている時間の殆どはパソコンに向かっている私にとって、暮らしに欠かせないのがネット通販です。欲しいものがあればまずネット検索をして、安くて早く届く商品を探すので、時間と交通費をかけて外に買いに出ることが激減しました。 ネット通販の草分けと…

Facebookからフェイドアウトする断捨離

とても親しくしていた人と音信不通になったまま、今年になって病気で亡くなったのを知りました。情報を得たのはFacebook経由ですが、実感が湧きません。会うことがプッツリ途絶えると、声とか感触とか、その人に対する五感が失われるからでしょう。 昨日は都…

都会暮らしから抜け出す断捨離

昨日は公用で朝から恵比寿へ。ガーデンプレイスには週1回通っているのですが、そのたびに目に入るのが10年前まで住んでいたマンションです。左に写っている三越と直結して、ロビーのフロントには美しいコンシェルジェが3人、テレビでよく見る芸能人も暮…

テレビを見る義務から解放された日

このところ仕事が詰まっているせいか、ほとんどテレビを見なくなりました。録画してまで欠かさなかった朝の連ドラも、「とと姉ちゃん」になってからはご無沙汰です。 特にバラエティー番組は苦手で、ひな壇に並ぶ変わり映えしない芸人たちのジョークには笑え…

処分に困らない贈り物を選ぶ

戸棚や物置で場所を取っているのが戴きもの。主に結婚式の引き出物です。残念ながら趣味に合うのはほとんどなく、箱に入れたまま積みあがっていき、お祝い品だからと捨てるチャンスを逸していきます。 その最たるものがファンシー系の食器。花柄のティーカッ…

サンプル品は貰わない、使わない

ペットホテルに預けられない猫を飼っている私は、旅行に行くことが難しくなりました。フードと水を用意しておけば、2泊3日までなら留守番させられるのですが、一匹で何をしているのかやっぱり心配です。 旅行しないのならと断捨離したのが、ため込んでいた…

寝ているだけで痩せられる器具??

高価だったからという理由だけで、捨てられないものはありませんか。私の場合はドレッサーの引き出しに眠っているお宝。バカなものを買ってしまったと後悔の念にかられ、かと言って使う気にはなれず、悶々としながら断捨離のチャンスを狙っておりました。ツ…

コンタクトレンズをやめて自然に戻る

近ごろ徹夜が多くてボンヤリ気味。昨日も駅まで猛ダッシュしている途中で、何か変だと気付きました。コンタクトレンズを着けるのを忘れたのです。家に戻れば会議に間に合わないので、パソコンだけ見えればいいと、そのまま出かけることにしました。 近視と乱…

おばあちゃんの知恵でお米を守る

お米を研ごうとしたら、黒くて動くものを発見しました。気温が高くなると発生するコクゾウムシ(穀象虫)です。ライスストッカーの中を見ると、まだ虫の数が少なかったので、ベランダに広げて天日干しにすることに。強い紫外線を浴びると、虫たちは慌てて逃…

レギンスとガウチョパンツでは隠せない

流行に合わせて買ったのに、使わずに放置していたもの。黒いレギンスとトレンカです。レギンス(スパッツ)はフィットネスクラブで着るスポーツウェアだと思っていたので、ワンピやスカートの下に履くには戸惑いがあったのです。 足が細く見えるとか、冷え性…

依存体質とミスマッチ男の断捨離

お題「ブログをはじめたきっかけ」 今日はシビアな話です。 ブログを書き始めて約1か月が経ちました。初回の記事は断捨離そのもの。お酒をやめて脂肪を捨てたことが人生の切り替え地点だと思い、記念のために始めたのです。 www.connoisseur12.com 捨てたの…

おもてなしには割り箸を使わない

マイ箸ブームって、その後どうなったんでしょうね。割り箸は森林伐採に繋がるので、エコのために自分の箸を持参しようという運動だったと思います。それに対して、間伐材だから構わないとか、中国産割り箸メーカーによる陰謀だとか、いろんな意見が出ました…

足の幅に合ったパンプスなら痛くない

お出かけ前にいつも悩むのが靴選びです。サイズが合わない靴のせいで以前、左足の小指に魚の目ができた経験があり、沢山歩く予定の日にはファッションよりも機能を優先せざるを得ません。魚の目に至った原因は分かっています。カルツェリアホソノのシューフ…

補正下着はたるみの保管器

くびれたウエスト、締まった太もも。労せずに理想の体型に近づけるのが補正下着でしょうか。私は25年間続けたエアロビクスをやめてから、上半身・下半身、いろんな部分の補正下着を買いまくりました。振袖みたいな二の腕だけは隠しようがなく、ノースリー…

10年後を考えてベルトを断捨離

衣料品の断捨離で悩むのがベルトです。保管にはさほど場所を取りませんが、鏡の前でコーディネートするとき、似たような色で種類が多いと、決めるまで時間がかかります。 今はしっくりこなくても、また使いたいときが来るのか。今回は10年後の自分を想像し…

脱げないフットカバーを求めて

素足の季節がやってきました。イタリアのマダムみたいに、日に焼けた筋肉質の足が理想なので、基本的に秋冬以外、ストッキングは邪道だと思っています。どうしても履く必要があるときは、17℃(ブロンドール)の細かい網状のタイプにしていますけどね。 私…

可愛い系のヘアアクセはチープに見える

欲しいのに見つからないヘア・アクセサリー。黒い綿のシンプルなシュシュを探しているんですが、デパートはおろか100均にも売っていません。横顔を美しく知的に見せるには、デコラティブなヘアアクセは逆効果。後ろでしばりたいとき、今のところは太い黒…

マニキュアを塗らない爪の美しさ

素足にサンダルの季節が来ると、周りの女性たちと比較して、マニキュアをしていない自分の足元が気になります。地味かな、手抜きに見えちゃうかな。とりあえずドラッグストアで1本買うのは、キラキラしたラメやパール入り。甘皮の処理どころか塗り方が下手…

美容サプリメントはプラセボ効果

美容サプリは飲んでいません・・・ていうか、一昨年までは毎日飲んでいました。飲むヒアルロン酸の「ぷるる」と、売上トップクラスのCMでお馴染みの「プラセンタ100」。楽天から注文して、両方で毎月1万円ぐらいの出費でした。効果はあるような無いような、…

Lサイズの服にさようなら

「いつか着るかもしれない」は服を捨てられない人の決め台詞です。でも99%着ません。なんでこんなのを買っちゃったんだろうと後悔する服は、ダメな自分を戒める踏み絵にはなりますけどね。 色味が顔に合わなくて、値札を付けたままクローゼットにつるして…

クレンジング剤、洗顔料は捨てました

外から帰ってくると化粧落とし。もともとファンデーションは使わず、パウダーをはたくだけのメイクですが、埃や排気ガス、油などが肌に付着したのを落とさなきゃと、クレンジングオイルと洗顔料を使っていました。高級化粧品には縁がないので(笑)、ドラッ…

ケミカルな染毛剤から卒業しました

髪がはやく伸びるのが嬉しかったのはアラフォーまで。今では根元に白髪が目立ってくると、あ~あ、また染めなくちゃと憂鬱な気分になります。染める頻度が増せば美容院代が嵩むし、かと言ってケミカルな市販の白髪染めだと髪や地肌が痛んじゃう。 ネット検索…

禁酒して半年で8kg痩せました

4月で賞味期限が切れたお酒を一気に捨てました。キッチンの流しにドボドボッと、いろんなアルコールが混じって、匂いだけで酔っぱらいそうなので、換気扇のスイッチは「強」です。 去年の11月から禁酒して半年。それまでの私は、一晩にワイン2本を平気で…