読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


ピカ子さんのアイブロウテクニックを真似しました

先日NHKを見ていたら、「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」に、メイクアップアーティストのピカ子(本田ヒカル)さんが出演していました。引き算メイクで有名なピカ子さんの時短メイクコーナー「美人工房」です。 簡単な基本を抑えれば、5分ほどで若々しい…

若見せポイントは髪の分け方と眉毛にあり

先週末、伸びすぎた髪を美容院でセミロングにカットしてもらいました。そのときはバッチリだったのに、いざ自分でブローすると昔のヘアスタイルに戻るのは何故なんでしょう。見慣れた顔に、長年やりなれた整え方が定着しているんだと思います。 スタジオで撮…

やっと手に入れた若肌作りのフェイスパウダー

私はファンデーションを使わず、パウダーメイクをしているのですが、年齢とともに目立ってくる肌の衰えをいかにカバーするかが問題です。シワが目立つ厚塗りだけは避けたくて、ずっとルナレーナのパウダーを使ってきました。でもこのパウダーも何だかマット…

薄化粧効果の乳液を試してみた結果

ちょっと近所まで出かけるとき、メイクをするのは面倒だけど、すっぴんでは恥ずかしい。なにか良い方法はないかと思っていたら、資生堂から「プリオール おしろい美白乳液」というコスメが発売されたのを知りました。 詳細には「乾燥・紫外線からしっかり肌…

2つのパウダーでファンデ要らずのシワ対策

私は20代でファンデーションを卒業してから、できるだけ肌に負担をかけないメークを心がけています。一時期はベビーパウダーをファンデ代わりに使っていましたが、年齢を重ねると欲しくなるのは「透明なカバー力」なんですね。今はルナレーナのパウダーと…

誕生日のイメチェンは9:1分けの髪型

日付が変わって、誕生日がきました。今年はなぜか早めにお祝いしてくださる方が多く、幸せが長持ち。粒の大きなキャンディーを頬張っている気分です。 還暦プラス1になったのですから、新しいことをしてみようと、イメージチェンジを試みました。とは言って…

アイブローペンシルの色を変えました

メイクの中でも重要なポイント、眉毛をどう描くかによって顔の印象は大きく変わります。私の場合はあまり形を整えない太眉。キャンメイクのアイブロウペンシルを自己流で描き足す程度です。 www.connoisseur12.com ところが先月、大人のメイク教室に行ったと…

大人のメイク教室に行ってきました

この歳になって初めての、メイクアップのレッスンに行ってきました。Sayという会社が行っている「自分でできる 大人の化粧教室」、2時間3,000円のコース。40歳以上が対象で、老けて見えることから脱却するための「若創り」がテーマです。 ちなみに化粧道具に…

まつ毛がフサフサと健康であるために

先日プロにメイクして貰ってから、アイメイクに関心を持つようになりました。アイラインをまつ毛の根元にきちんと埋め込めば、ビューラーは使わなくていい、マスカラも厚く塗らなくていいと知ったことで、「盛る」必要性がないことが分かったのです。 「老け…

プロのメイクはアイラインの埋め込みが決め手

撮影のお仕事の日は外出が楽です。私みたいなシニアがすっぴんで、髪はゴムで縛り、脱ぎ着しやすいイージーウェアで電車に乗るのは勇気が要りますが、みすぼらしくても慣れると人目は気になりません。現場ではプロにヘアメイクして貰えるから、帰り道は別人…

白浮きしない素肌メイクへのトライ

私は20代で化粧品を断捨離してから、ファンデーションを使わないメイクアップを通してきました。ベビーパウダーを使っていた時期もありましたが、今はワセリン(もしくは日焼け止め)を薄く塗ったあとにルナレーナのパウダーをはたくメークです。夜の洗顔は…

安くて少ないメイクアップ道具

大学生になってメイクアップに目覚めた頃、化粧品を買い漁っていました。ファンデーションはリキッドじゃ物足りなくて、マットなケーキタイプ。母が使っていたカバーマークまで拝借していたと思います。コールドクリームでのマッサージも教えてもらい、化粧…

メイク直後と8時間後

私のメイクアップ所要時間は3分です。 米粒1個分のワセリンを薄く顔にのばしたら、ルナレーナのコンパクトパウダーをパフでササッとはたきます。カラーは最も明るい”ライトC01”で、ほぼ透明なサラサラ感。付けた直後は粉っぽくて白浮き感がありますが(し…