歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

頭から爪先まで固形石鹸で洗う

f:id:otona12:20160511173127j:plain

 

バスルームの断捨離を始めると、使いかけで止めたシャンプー・リンス、ボディソープなどが並んでいるのが邪魔になります。通販の謳い文句に惹かれたり、友人からプレゼントされたりで増えていった品々ですが、ボトルの裏側に張られているラベルを見ると、怪しいカタカナの薬品名ばかり。シリコンや界面活性剤の是非はともかくとして、一度きれいさっぱり片付けたくなりました。

 

頭から爪先まで、たったひとつで洗えるもの。ネットで検索しまくって選んだのは、旧フランス王室御用達、自然素材100%のマルセイユ石鹸(サボン・ド・マルセイユ)です。さっそくアマゾン・プライムで最安値972円を見つけて購入。四角いキューブ型の200gは意外と大きくて、2カ月ぐらいは持ちそうです。

 

スポンサーリンク
 

 

 

片付け終わったバスルーム、さっそくソープディッシュに置いてみると、パリのアパルトマンみたいでおしゃれです。液体原料の比率はオリーブ油、パーム油、ヤシ油が合計で90%、あとの9%は水、1%は塩。オリーブ油の匂いが割と強めです。ズボラな私は泡立てネットを使わずに、掌で転がして泡立てるだけ。肌の脂分を取り過ぎないので、顔も身体もしっとりとして良い感じですが、洗髪には手こずりまし た。合成シャンプーの成分が染み込んだ髪が純石鹸に慣れるまでには、天然のキューティクルが戻ってくるまで、かなりの期間が必要になります。

 

f:id:otona12:20160511180457j:plain

 

マルセイユ石鹸での洗髪方法については、クエン酸リンスやシャンプーブラシなども必要になるので、テクニックはまたゆっくりと別記事で書くことに致しましょう。

 

 

www.connoisseur12.com