歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

白の半袖Tシャツは綿100%に限る

試着せずに買うと失敗するのは、白のTシャツです。過去を振り返るとこれまで何十枚無駄にしてきたことでしょう。ネットでプレーンなTシャツを買い、家で着てみたら全く似合わなかった典型がこれです。シーズンオフで値下がりしていましたが、安物買いの銭失いで終わりました。

 

f:id:otona12:20160514145011j:plain

 

何がダメだったか。襟の開きはちょうど良く見えますが、着てみるとクルーネックが詰まってカジュアルすぎるのです。しかもストレッチ素材なので、ボディラインの曲線がそのまま出てしまう。私の年齢ではセクシーを通り越して熟し過ぎ?、いやらしい雰囲気になります。

 

 

 

 

脂肪の付き具合が気になる体形には、どんな白Tだったら似合うのか。鉄則を書きます。襟はVやUなどで大きめに開いていること。清潔感を出すにはオフホワイトよりも真っ白がベター。そして綿100%の透けない素材がボディラインの難をカバーしてくれます。

下の比較画像は同じブランドで同じ形の定番Tシャツですが、綿100%の右側はOK。左側は綿57%、モダール38%、スパンデックス5%というストレッチ素材なのでNGです。

 

f:id:otona12:20160514150128j:plain

 

今のところ、ジーンズにもスーツにも合わせられる半袖の白Tはこの4枚。左上から時計回りにスリードッツ、マーガレットハウエル、グッチ、バナナリパブリック(廃盤になった綿100%)です。今年は買い足さずに、この子たちを大切に着ることにします。

 

f:id:otona12:20160514151147j:plain