読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


着痩せするボーダー柄の選び方

普段着にはボーダー(横縞)柄のTシャツをよく着ます。特にルームウェアはノーブラが楽なので、ゴミ捨てなどでちょっと外に出るときに、バストが目立たないよう隠してくれる柄物は便利なのです。

 

でも選ぶときに難しいのはボーダーの幅。太いボーダーはもともと存在感が強いので、がっちりした大柄な体形に見えますし、目の錯覚で横に引き伸ばされて太めに見えます。

 

f:id:otona12:20160617163130j:plain

 

同じ配色でも細めのボーダーだったらどうでしょう。

 

 

 

 

f:id:otona12:20160617163320j:plain

 

視線がボーダー部分だけに引き寄せられないので、全体的にすっきりと見えて着痩せ効果があります。

 

この理屈を考えればもっといいのが、いろんな太さのボーダーがミックスされたもの。下の画像はSplendedのカットソーですが、腕の部分が細いストライプになっているので、二の腕が引き締まって見えます。胸開きがVネックなのは首長効果もありますね。10年近く愛用している服です。

 

f:id:otona12:20160617165123j:plain

 

色には清潔さと品の良さを求めて、ベースは白、ボーダーは黒か紺。他の配色は買いません。こうして自分なりのポリシーを持っていると、試着のできない通販で買うときには失敗しなくて済みますよ。