歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

コーディネートに悩まない最強ブラウス

寝坊した朝、何を着て行こうか考える時間のないときに、一枚でスタイルが決まる自己主張度の高いブラウスを持っていると便利です。それも自分が好きな色、似あう色だと安心感が高まります。

 

これはデイリーユースに向いたローザ・バイ・ナラカミーチェのブラウス。袖口と前身ごろにフリルがいっぱいのデザインですが、綿とポリエステル混紡なので華美になりすぎず、洗濯機洗いが可能です。フリルにお醤油をこぼしても、家で染み抜きできるのが嬉しい。

 

f:id:otona12:20160907214321j:plain

 

ドレッシーにコーディネートするには、黒いワンピースの上に着て、エナメルの細ベルトでウエストマーク。スマート・カジュアルのドレスコードでも、このコーディネートだったら場違いになりません。ダークグレーの網タイツを履いて、パールのネックレスをプラスすればもっとドレッシーに。

 

 

 

 

f:id:otona12:20160907214508j:plain

 

ジーンズで個性的にコーディネートするには、杢グレーのタンクトップ(細いリブ編みだと痩せて見える)を中に着ます。胸元にはターコイズのビーズネックレス。ブラウスはボタンを留めずに裾を結んで、タンクトップの裾を出します。

 

f:id:otona12:20160907214815j:plain

 

ベーシックな白いシャツは着こなしの幅が広いのですが、クローゼットを開けたときの殺風景さは否めません。こんなふうに上品な色で、形が派手な一枚を持っていると、見るだけでも華やいだ気分になれますね。好きな色は活用の場が多いので、同じ色のパンプスを揃えておくと最強です。