歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


カシミアタッチ1,490円カーディガンの威力

秋本番の10月が間近です。夏服の断捨離を進めながら、新たに購入したいアイテムの選択を始めました。欲しかったのは今年の流行色「テラコッタ」のカーディガン。でもパーソナルカラーが冬の私には似合う色ではないし、高いものを買うときっと後悔します。

 

そこで目をつけたのがGUのカシミアタッチ・クルーネックカーディガン 1,490円。アクリル100%なのですが、肌触りは柔らかくてカシミアそっくりだし、ネットでレビューを見れば星の数が多いのに惹かれました。

 

f:id:otona12:20160926133931j:plain

 

ジルサンダーのカシミアセーターと質感を比較しても、大差を感じません。

 

f:id:otona12:20160926134238j:plain

f:id:otona12:20160926134320j:plain

 

極寒の季節になれば、カシミアとアクリルとの差は肌で分かるでしょうが、この秋のトレンドカラーを楽しむには、プチプラで充分。さっそくコーディネートを考えました。

 

テラコッタは自分に似合わない色なので、まずはパーソナルカラーの白いカットソーをセンターと手首に目立たせます。高級感を出すためにエトロのストールを、ゆるめにクルリと巻きました。

 

 

 

 

f:id:otona12:20160926134452j:plain

 

ボトムはテラコッタカラーと相性のいいグレーのロングスカート。夏のバーゲンで買った無印良品の人気商品です。生地がしっかりしているのでこれからの季節も着られます。

 

もうひとつのコーディネートは、カーディガンのボタンを留めずにカシュクール風にして、スカートにイン。秋らしさを出すためにスエードのベルトをアクセントにしてみました。クルーネックは襟っぽく開いて、白のカットソーが顔に映えるようにします。

 

f:id:otona12:20160926135010j:plain

 

あとはフェルトの帽子があればコーディネートは完成かな。帽子は値段がバレやすいアイテムなので、高くても似合うものを吟味して買うために、出かけたときに探す「欲しいものリスト」に入れておくことにします。