歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

飲み会シーズンには使い捨てカイロを活用

11月も後半に入ると忘年会シーズンが始まります。今夜は飲み会だ!というときに、胃腸を守るために準備するもの。ウコンや消化薬、前もって牛乳を飲んでおくという方法もありますが、私は使い捨てカイロ(貼るタイプ)をバッグに入れていきます。

 

毎日のように飲み歩いている整体師の先生に教えてもらったのが、冷え対策だけじゃない使い捨てカイロの活用法。内臓を守るために使うんだそうです。

 

f:id:otona12:20161119135655j:plain

 

貼る場所は胃の上部。低温やけどにならないよう、肌着の上に貼ります。

なぜここに貼るかというと、胃の後ろ側には肝臓、脾臓、すい臓と重要な臓器が集まっているからで、温めることで免疫力がアップします。二日酔い防止だけじゃなく、血液をきれいにしたり、風邪を予防するなどの効果が大きいそうです。ビールや酎ハイといった冷たいドリンクを好む人には、特におススメです。

 

f:id:otona12:20161119140432j:plain

 

もう一か所、冬に貼るといい場所。女性には助かる貼り方があります。

 

 

 

 

それは小腸の下側。膀胱が温まることにより、トイレに行く回数が減るんだそうです。整腸作用も期待できるし、飲み会の席では助かります。ただし就寝時には低温やけどになる可能性があるので、注意してくださいね。

 

f:id:otona12:20161119141021j:plain