読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


妥協せずに探した最強のベージュ

出不精な私は、ネットでお洋服が買えるファッション通販サイトをよく利用します。気に入らなければ返品・交換もできるし、サイズは勘でほぼ分かるのですが、悩むのが色選びです。写真で見る色と、実際に手に取って見る色とでは、違っていることが多いのです。

 

特に難しいのはベージュ。どんな色があるか代表的なものを選んで、カラーチャートを作ってみました。

 

f:id:otona12:20161202002531g:plain

 

通販サイトでは色の検索ができるところが増えましたが、曖昧な色加減は判別が難しいのです。私が好きなのはスィベリの黄色味を消して、もう少し茶が入った色。他のベージュでは肌の色に合わず、老けた印象になります。

 

2年以上も探しに探して合格点となったのは、SISLEYのVネックニット。薄手のウール・カシミア混、鎖骨が見える深いVの開き、骨盤までの丈、袖口のリブ編みの長さなど、私の細かい希望を満たしています。

 

f:id:otona12:20161130172755j:plain

 

 この色のセーターに似合うアクセサリーは、絶対にパールのネックレス。肌が透明感を帯びます。統一感を出すためにパンツはパールと同じ白、靴はヌーディーなベージュを履きました。全体的にミルクティーみたいな色合いになれば成功です。

 

 

 

 

f:id:otona12:20161130174507j:plain

 

f:id:otona12:20161130173247j:plain

 

仕上げはベージュのフェルトハット、引き締めるためにブラウンのチェスターコートを着てみます。これにオレンジのバッグを持てば、おしゃれ度がアップしますね。

 

f:id:otona12:20161130173434j:plain

 

この色しかないと決めたベージュ。以前はユニクロのカシミアカーディガンで同じ色を持っていたのですが、痩せてサイズが合わなくなったので捨てました。それから毎年ユニクロを探しても、あの色は売り出されていません。

やっと手に入れたSISLEYの一枚は8,900円が30%オフ。プチプラであっても、宝物のように大事に着続けていきたいと思っています。