歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


薄化粧効果の乳液を試してみた結果

ちょっと近所まで出かけるとき、メイクをするのは面倒だけど、すっぴんでは恥ずかしい。なにか良い方法はないかと思っていたら、資生堂から「プリオール おしろい美白乳液」というコスメが発売されたのを知りました。

詳細には「乾燥・紫外線からしっかり肌を守るのはもちろん、小じわ・くすみ・色むらなどの年齢サインもほんのりカバーします。おしろいのようなほんのりメーク効果があります。」と書かれているのを見て、1,080円のお試しセットを注文しました。

 

届いたのはオールクリア石鹸、マスクイン化粧水、おしろい美白乳液、クリームイン乳液の4点が入ったトライアルセットです。

 

f:id:otona12:20170123140313j:plain

 

私はマルセイユ石鹸で洗顔したあと、基礎化粧品の類は何も付けない放置肌なので、今回試したのは「おしろい美白乳液」だけです。

 

まずは洗顔直後のすっぴんが下の画像。

 

f:id:otona12:20170123140548j:plain

 

プリオールの説明書には、まず化粧水で整えてからと書いてありますが、そのまま「おしろい美白乳液」を塗ってみました。手の甲に取ったらこんな色です。

 

f:id:otona12:20170123140821j:plain

 

f:id:otona12:20170123144855j:plain

 

顔に塗るとサラリと伸びて、香料が顔全体を包む感じ。化学物質の匂いに敏感な私は、鼻水が出てきます。肌のトーンには変化が感じられないので、頬のあたりを重ね塗りしているうちに、チューブの1/4ほど使ってしまいました。

 

そして試し塗りした写真が下です。うむむ・・・。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170123141100j:plain

 

わずかに顔色が明るくなったような、すっぴんと大差ないような。すぐにチクチクして痒くなってきたので心配でしたが、数時間が過ぎた今は何事もなく落ち着いています。触るとちょっと重い感じがして、残念ながら薄化粧効果は感じられませんでした。

 

あくまで個人的な感想としては、これ1本に3,456円も出すのだったら、使い慣れた下地クリームで充分だと思います。海にレジャーに行くわけじゃないし、そもそも日中用乳液にSPF50+・PA++++の紫外線防止効果が必要かどうか。

 

これからだんだん紫外線が強くなってきますが、私はメークの下地には、洗顔後にワセリンを薄く塗り、天然由来成分100%の「麻之実油のUVクリーム」を塗っています。SPF15・PA++でも、外出時には帽子や日傘でガードしていれば特に問題なしです。

これまで30年やってきた肌断捨離。素肌に負担をかけないことが一番の美容法だと信じて、ストレスフリーを基本にしていきたいと思っています。

 

www.connoisseur12.com