読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


スマホ自撮り用に手間いらずのカメラリモコン

このブログの投稿数も280を超えて、パソコンのフォルダに保存しているファッションの自撮り写真は相当な数になりました。

鏡に向かってスマホのカメラを向け、セルフタイマーを2秒に設定して写すのですが、身体の向きが難しくてなかなか上手く撮れません。一つのコーディネートを撮るのに、試行錯誤しながら10分以上もかかるのが面倒で、ついにカメラリモコンを使ってみることにしました。

 

購入したのはForesight スナップリモート(iPhoneAndroid対応)。超音波通信技術でカメラのシャッターを切るので、面倒なBluetoothのペアリング設定は要らず、スマホ用アプリをダウンロードすればすぐに使えます。

 

f:id:otona12:20170130230443j:plain

 

スマホを挟んで立てるスタンドも付いていますが、これは外出先用かな。仲間がみんな顔を揃えて、ハイ!チーズも自動でやってくれる補助道具です。ただしきちんと撮りたいなら、三脚を使って固定したほうがブレずにベストショットを決められるでしょう。

 

f:id:otona12:20170130230612j:plain

 

 

ちなみに私が使っているのは、3WAY雲台が付いた三脚と、雲台にガッチリと固定するスマートフォンアダプターです。アダプターはスマホのサイズに合った固定幅を選んで買いました。 縦にも横にもセットできます。

f:id:otona12:20170130232922j:plain 

 

f:id:otona12:20170130233011j:plain 

 

そして、与六を抱っこして自撮りしたのが下の写真。リモコンは手のひらに収まりますし、ボタンを押してからシャッターが落ちるまで数秒のタイムラグがあるので、心の準備は充分にできます。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170130233314j:plain

 

ただし猫にとっては、自立してカシャッと音を立てるスマホが不気味らしく、怖い顔で見張っていました。やがてレンズを向けられていると気付いたのか、お洋服を自撮りしている足元でチョロチョロしては、危険を伝えてくれます。

今後コーディネートを撮った写真には、慣れるまでは与六が写っているかもしれませんが、飼い主を守ってくれるガードニャンなのでご容赦くださいね。

 

f:id:otona12:20170130235103j:plain