歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


物足りないコーデは帽子でランクアップ

1月30日にアップしたGUのブラウスの他にもう一枚、ヘビロテ用に買った白いプチプラのブラウスがあります。Pierrotのフェイクポケット付きノーカラーブラウス 、なんと2,280円でした。

 

f:id:otona12:20170131001005j:plain

 

モデルさんは淡いピンクのスカートに合わせていますが、年増の私は老けたイメージにならないよう、ビビッドカラーのパンツを合わせました。オレンジが入ったエトロのスカーフで高級感を出して、色がまとまり過ぎないよう、ベルトと靴は水色にします。

 

f:id:otona12:20170131001646j:plain

 

そしてもう一つ、コーデにプラスしたのがZARAフェルトハットです。紺色のプリムに、黒いクラウンのツートンカラー。幅広リボンもついて4,990円でした。

 

f:id:otona12:20170131001950j:plain

 

作りの良い帽子は、コーデが物足りないとき、もしくはヘアスタイルが決まらないときのお助けグッズ。下の画像はボーイフレンドデニムに、赤いベルトと靴を合わせた超シンプルコーデですが、帽子が頭に乗っただけで、おしゃれ度がアップします。

 

 

 

 

今すぐ必要でなくても、自分の顔にフィットする帽子が見つかったときには、買っておくと後々役立つはずです。長持ちして、流行遅れがないのはミニマリストに嬉しいアイテムですね。

 

f:id:otona12:20170131003318j:plain