歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

サラサラで絡まない髪になるイギリスのブラシ

美容院に行くといつも「髪の毛、細いですね~」と言われる私。もつれた内側の毛を解くのが大変で、ブラシ選びには苦労していました。豚毛のブラシは髪に艶が出ていいんですが、絡まった抜け毛を掃除するのが面倒なんですよね。

 

従来のブラシとは形が異なるタングルティーザー(TANGLE TEEZER)というイギリスのヘアケアグッズを手に入れました。見た目はプラスチックのタワシって感じ。エマ・ワトソンヴィクトリア・ベッカムも愛用しているそうです。

 

f:id:otona12:20170329163035j:plain

 

ケースから出してさっそく髪を梳かしてみました。最初の感想は「気持ちいい~」。頭皮に適度な刺激があって、マッサージ効果が何とも言えず心地よいのです。

 

f:id:otona12:20170329163521j:plain

 

風の強い日に外から帰ってきたときは、いつも髪を内側からほぐして、引っかかるのを少しずつ梳かしていたんですが、その必要がなくなりました。いきなり上から梳かしに入っても問題なし。謳い文句通りにスルッと絡まりが取れて、髪はすべすべサラサラになりました。

 

アマゾンでは色やサイズによって値段もピンキリです。どれを買うべきか、これが迷うところですね。

 

 

 

 

持ち運びするわけじゃないので、いちばん安いピンクにしましたが、ブラックにすれば良かったかな。ヘナ+インディゴで髪を染めてる私は、梳かすとブラシが黒くなっちゃうんですよね。

でも洗えば落ちるので、清潔さを保つためには汚れが目立つ色のほうがいいのかもしれません。濡れた髪にも使えるってことは、浴室に置いてシャンプーブラシとしても利用できます。

 

アマゾンのレビューによれば、3年使っても歯が抜けることはないらしい。買って失敗したと放置しているブラシたちが、これでやっと断捨離できそうです。