歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

参考:イエロー編 大人買いしたユニクロのブラウス

デザインと生地が気に入って、3色を大人買いしたユニクロのドレープタンクブラウス 1,990円。どんなコーデをして楽しめるかを3日連続で書いています。

3日目はイエロー編。ユニクロの表示はYELLOWですが、実際は黄土色って感じかな。若い人には似合っても、オバサンが着ると老け込む可能性がある色です。どうやって若々しく見せるかがテクニックですね。

 

f:id:otona12:20170405190511j:plain

 

手始めに白のパンツ、靴はGUのバブーシュとコーデ。なんだか物足りません。

 

f:id:otona12:20170405190643j:plain

 

顔がぼやけないよう、きりりと黒のカーディガンを肩がけしました。バランスを取るため、足元は色味をつけて、マスタードイエローのVカットミュールを履いています。これもGUで2490円。

 

f:id:otona12:20170405190812j:plain

 

www.connoisseur12.com

絶対に合うと踏んだのはライダースジャケット。黒い皮と黄色のとろみブラウスは相性がいいです。足元はブーツじゃハードになりすぎるので、深履きのスエードパンプスにしました。ライダースジャケットは足首を見せると女らしくなります。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170405191141j:plain

 

グレーのロングカーディガンとも相性がいいはず。スカートもグレーを履いたので、田舎の事務員さんにならないよう、黒いスエードのサッシュベルトを巻きました。これで今っぽい高級感が出ます。

 

f:id:otona12:20170405191327j:plain

 

サッシュベルトは下の画像のように、前でギュッと紐結びするタイプが流行っていますが、みんなが同じのをしてるとなんか変。いくら安くてもこれは買いません。面積が広いものにはお金を惜しまないマイルールをベルトにも適用します。

f:id:otona12:20170405192235j:plain

さて3色揃ったノースリーブのブラウス。二の腕が振袖にならないよう、この4月は筋肉をつけるトレーニングに精を出します。フィットネスクラブなど行かなくても、マーナの筋トレクッションは楽ちんでおすすめ。鏡いに向かって「あいうべ体操」と一緒にやると、二の腕だけでなく弛んだ顔の筋肉も締まってきますよ。

 

www.connoisseur12.com