歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


レッド編~GUのグラフィックTシャツをシャネル風コーデ

昭和世代には懐かしいグラフィックアートTシャツが流行しているようです。GUが75パターンも売り出しているグラフィックTコーナーで、激安かつ面白いのを見つけたので、2デザイン購入しました。

 

今日トライするのはこれ。David Bowieのロゴが入った真っ赤なTシャツです。レーヨン51%・綿49%の混紡で、着ると意外にしなやか。私はSサイズを選びました。

 

 

f:id:otona12:20170509192401j:plain

モデルさんはショーパンで、若さがみなぎるコーデですね。私もあと30歳若かったら、こんなコーデをしたかもしれません。あ、タラレバを言ってしまった(笑)

 

f:id:otona12:20170509192450j:plain

 

大好きなBOWIEのロゴを生かしつつ、大人の着こなしはできないものか。考えたのがPAOLA FRANIのペンシルスカートとGUのヌーディーサンダルを持ってきたコーデです。Tシャツの袖は小ぶりに見えるよう、二段階にまくって短くしています。

 

f:id:otona12:20170510124449j:plain

 

ここは遊び心満載に、昔懐かしいバブリーアイテムをプラスしました。シャネルのチェーンベルト。我ながらよく捨てずにいたと思います。

 

f:id:otona12:20170509193116j:plain

 

シャネルがお得意な色合いを真似たフェイクな着こなし。恥ずかしくて封印していたベルトですが、グラフィックアートTシャツだから許されるお遊びです。

 

さらにシャネルを模したワンアイテムをプラス。ツイードのノーカラージャケットです。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170509193608j:plain

 

この濃紺ジャケットはBanana Republicのヘビロテ・アイテム。黒のスカートに黒のジャケットだと堅苦しすぎるので、わざと紺色を持ってきました。黒と紺は上級の色合わせです。

 

ちなみにこのTシャツ。マネキンに着せているのを見ると、なんだか田舎臭く見えますが、実物のほうが何倍もいいです。大人っぽく着たいなら、身体にぴったりしたサイズの方がベターでしょう。

明日はコカコーラのグラフィックTシャツ、ホワイト編をアップします。

 

f:id:otona12:20170509194007j:plain