歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


太い二の腕をスリムに見せる救世主ジャケット

私は持っているワンピースの大半がノースリーブ。中高年のお印である二の腕のたるみをどう隠せばよいものか、コーデが難しいアイテムです。上にジャケットやカーディガンを着ると、ノースリ―ブを着る意味がなくなっちゃうんですよね。

 

肥っていた頃に愛用していたのが、マレーラのシャツジャケット。ノースリーブの良さを隠さずに着られるアイテムとして、シースルーが大いに役立ちました。

 

f:id:otona12:20170521195110j:plain

 

黒のワンピにコーデしてみます。ブラウン系なので腕の色が生々しくならないし、締まって細く見えます。

 

f:id:otona12:20170521195153j:plain

 

シャツジャケットにしたのは、裾をアレンジできるから。DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)のデニムワンピに合わせてみます。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170521195612j:plain

 

シャツの裾をおへそのあたりで結んでみました。ウエストの位置が高くなって、足が長く見えます。視線が上にくるように、デニムと相性の良いターコイズのネックレスをプラスしました。

 

身体の線に自信がなくなったからと、好きな服をごっそり断捨離するのはちょっと待って。上に一枚プラスするだけで、見え方が変わる救世主アイテムは存在します。「こういう服が欲しい!」と決めたら、妥協せずに探し続ければきっと出会いがありますよ。