歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


シンプル編 : 白Tシャツ × デニムのコーデ術

白の半袖Tシャツと洗いざらしのデニムをおしゃれに着こなすことが、私には永遠の課題になっています。この歳で身体のラインが綺麗に見えるには、どのブランドのTシャツを買えばいいのか、去年記事に書いた結論が出るまで、散財を繰り返しました。

 

www.connoisseur12.com

綿100%で、襟がちょっと大き目に開いていて、裾がウエストインでもアウトでも決まる白Tって、本当にないものです。そして今は、マーガレットハウエルMARGARET HOWELL)の定番 PLAIN COTTON JERSEY がベストだと思っています。

 

f:id:otona12:20170605114420j:plain

特に気に入っているのは、襟ぐりの縫い代の幅。ここが広すぎるとメンズっぽくなるし、狭すぎるとオバサンっぽくなるので、絶妙な幅を探すのに苦労しました。

 

f:id:otona12:20170604170107j:plain

 

今回のコーデは最もシンプルに、CURRENT/ELLIOTT(カレントエリオット)のボーイフレンドデニムと合わせました。ベルトもネックレスもしていませんが、身体に付かず離れずの程よいサイズ感があれば、これをベースに足し算していけば良いのです。

 

f:id:otona12:20170604170230j:plain

 

この基本の着こなしに欠かせないモノは、何だと思いますか。それはジーンズの裾の折り方です。1.5折りは次のようにします。

 

 

 

 

まずは広めに一回折ります。

 

f:id:otona12:20170604170439j:plain

 

 いま折った半分の長さを、もう一度折ります。きっちりとじゃなく無造作のほうがいいんですが、このときにジーンズの裾上げ糸が見えるようにしましょう。

 

f:id:otona12:20170604170602j:plain

 

 そして足元はこんな感じ。大人っぽさを出すようにラメ入りのパンプスを素足に履きました。スニーカーやバレエシューズでもいいんですが、足首が細く見えるのは絶対にハイヒールです。

 

f:id:otona12:20170604170810j:plain

 

下の記事では、同じパンプスとジーンズに、theoryの白シャツをコーデしています。綿Tシャツから長袖のシャツに変えると、きっちり感が出ますよ。

 

www.connoisseur12.com