歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

値段の高い服でも家で洗濯できるものを選ぶ

街ではもう秋物のお洋服を売り出してるのに、夏の本番はこれから訪れます。外出すると汗びっしょり。家で洗濯できる服じゃないと、クリーニング代が倍増しちゃいます。

 

痩せたときに沢山の衣類を断捨離しましたが、色が似合わないと思っても、取っておいたのは家で洗えるアイテムです。例えばこれ、PAORA FRANI(パオラフラーニ)のカーディガン。透けたポリアミド素材で、繊細なフリルとレースが付いているのに、手洗い可能なんです。

 

f:id:otona12:20170712021401j:plain

 

f:id:otona12:20170712021434j:plain

 

かなり地味な色合いなので、秋から冬向きかなと思っていましたが、この夏は秋らしいカラーが流行っているのを知って、着てみることにしました。

 

f:id:otona12:20170712021727j:plain

 

インに着たのは、ごく普通の白いタンクトップ。スカートはGUで春に買ったプリーツスカートです。パールのネックレスと靴を含め、全体をベージュのトーンでまとめると、さらりと涼し気な雰囲気になります。

 

カジュアルなコーデも楽しめるんですよ。ボーイフレンドデニムを履いてみましょう。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170712022006j:plain

 

ゆるぶかジーンズなので、身体が締まって見えるよう、インにはブラウンのキャミソールを着ました。これを夏向けにするためには、シルバーの細ベルトに、ターコイズのネックレスとピアス。パンプスもジーンズの色を拾って水色にします。

 

昔のことで記憶があいまいなのですが、たぶんこのパオラのカーディガンは4万円ぐらいだったと思います。

でも高い服だからって、どれもクリーニングに出すべき素材とは限らない。買うときには裏側のラベルを確認して、メンテナンスのコストがかからない服を選んでおくと、充分に元が取れる一着になりますよ。