歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

微妙に違う同系色コーデには境界線の色をプラス

私は同系色のトップスとボトムスを着て、オールインワンっぽいコーデをするのが好きです。9月に入ったことだし、ネイビーでやってみたいのですが、ベージュと同様にネイビーは幅が広すぎるんですよね。

 

5月に買ったエブリーン(Evereen)のセットアップ。ネイビーのパンツは白や赤とはコーデできるのですが、微妙な色なので、上下を同系色にするのは難しいのです。

 

www.connoisseur12.com

そこで必殺テクニック。濃紺のノースリーブブラウスとパンツの間に、黒のサッシュベルトを巻きました。

黒・白・グレーといった無彩色は何にでも合わせやすい色。喧嘩している色と色とあいだに置くと、仲裁役となってくれるのです。靴も同じく黒にして、全体のバランスを良くします。

 

f:id:otona12:20170829203726j:plain

 

f:id:otona12:20170829204839j:plain

12色相環でやるなら、対面の補色に当たる色も境界線として使えます。赤のカーディガンを腰に巻いて、パンプスも赤にしてみましょう。

 

f:id:otona12:20170829204713j:plain

 

紺の真向かいにある黄色もイケそうですね。やってみましょう。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170829205014j:plain

 

私が得意としている「Natural Berry クロコダイルフェイクレザー細ベルト」を巻き、シューズはGUのヒット商品「Vカットミュール」の黄色です。

 

f:id:otona12:20170119175614j:plain