歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

秋一番に着たいスモーキーカラーのロングカーディガン

さっと羽織るだけで、おしゃれ度が増すロングカーディガン。台風が遠のけば、また暑さが戻ってくることを想定して、ピエロ(Pierrot )の「UVカット機能裾スリットカーディガン」は9月いっぱい活躍しそうです。

 

f:id:otona12:20170902235853j:plain

UVカット機能裾スリットカーディガン

 

カラフルに18色もあるなかで、滅多に着ない色の「スモークグリーン」を選んでみました。9月なのでちょっとトーンを落とした色のほうが新鮮に見えるからです。1,580円で送料込み。2枚ぐらい欲しくなっちゃいますね。

 

f:id:otona12:20170903000814j:plain

 

昨日の記事に載せたGUの「チノウエストベルトワイドパンツ」とコーデしてみます。チノパン以外のトーンは落として、黒のタンクトップ&スモークグリーンのカーディガンの大人っぽい色合いを組み合わせました。

全体的に地味になりすぎないよう、シルバーのアクセサリーを多めに持ってきます。

 

f:id:otona12:20170903001325j:plain

 

スモークグリーンはホワイトとの相性もいいはず。秋らしいコーデを考えてみます。

 

 

 

 

カーディガンの中に着たのは、GUのクルーネックカーディガン。前を留めてセーターっぽく着ると、ボタンの位置が真ん中でアクセントになります。

 

f:id:otona12:20170903001938j:plain

 

ボトムスはオフホワイトのコーデュロイパンツを引っ張り出してきました。トップスと微妙に色が違うので、こういうときは間に境界線の色を入れることにしています。黒のサッシュベルトをすれば、上下のトーンが違っている違和感が軽減されて、野暮ったさが遠のきます。

 

まだニットを着るには暑いですが、コットンのロングカーディガンで渋い色を着れば、季節の先取り感が出ます。風が吹くと、ふわりと膨らむ裾を楽しんで、さっそうと歩きたいですね。

 

www.connoisseur12.com