歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

プチプラがバレやすい黒のカーディガンは上質なものを一枚買う

ニットの季節になると、最初に着るのは着脱しやすいカーディガンでしょうか。肩に掛けたり腰に巻いたりと、アクセサリーとしても便利なアイテムなので、私は差し色になるものをプチプラで揃えています。

 

ただし例外は黒。光の加減や編み方にもよりますが、アクリルの入った黒はプチプラがバレやすいので買いません。みんなが着る色は比較されやすく、若い方ならOKでも、私の年齢では貧相になります。

 

その代わり、10年ぐらいヘビロテしているのは、イタリアのインポート糸で編んだポールスチュアートのツインニット。幅を変えたリブ編みや上質な貝ボタンなど、ディティールはさすがです。

 

f:id:otona12:20170922182147j:plain

 

オフィシャルな席では、トラッドなヘリンボーンのパンツを履いて、パールのネックレスをすると、ジャケットじゃなくてもツインイットで通用します。

 

f:id:otona12:20170922183350j:plain

 

派手過ぎてもう着られないかなと思うチェックのスカートも、トップスを上品にしておくと、あと一年はイケそうです。

 

 

 

 

f:id:otona12:20170922183616j:plain

 

今の季節はカーディガンを肩掛けすると、着痩せして見えるのが嬉しいところです。

一着は持っていると便利なツインニット。特に黒の場合は、インになるセーターの首元が詰まっていないものを選んだ方が、上半身が重たくならずに済みます。スクエアネックやVネック、Uネックなど、大人っぽい抜け感があるものをおススメします。

 

f:id:otona12:20170922183716j:plain