歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

黒のVネックニットはメリノウール&オーソドックスなタイプを選ぶ

冬のワードローブに絶対欠かせないのは、黒のVネックニットだと思っています。カシミアだと毛玉ができたり、ふわふわすぎて肥って見えたりするので、私はメリノウールを愛用しています。

 

これはブルックスブラザースのカジュアルライン「346」のニット。オーソドックスなショップで出している定番を買うと、飽きがくることもなく長持ちします。何年も着ているので傷みはありますが、肌になじむ柔らかさが気に入って、ヘビロテしています。

 

f:id:otona12:20171025160606j:plain

 

シンプルな黒のVネックニットは、大人っぽいパンツとコーデすると上品さがアップします。水色のフラノのパンツを履いて、首にはパールのネックレス。フェラガモのパンプスを履きました。

 

f:id:otona12:20171025160833j:plain

 

外に出るときは黒のコートをサラリと。マックスマーラのトレンチコートを着ます。

 

f:id:otona12:20171025160938j:plain

 

私が好きなのは、こうした大人っぽいコーディネートともう一つ、ボーイフレンドデニムとのコーディネートです。

 

 

 

 

こなれたデニムをゆるっと履くのがポイントですが、女らしさを前に出すためには、カラーパンプスがおススメです。

足首を見せて真っ赤なパンプスを履けば、おしゃれ度はアップグレード。黒のVネックの色気を壊さないよう、ローヒールは履きません。

 

f:id:otona12:20171025161143j:plain

 

パンプスをラメ入りのブルーに替えてみました。パーティーシューズとして買ったものですが、年に数回しか出番がないのじゃ可哀そうです。

むしろこうした気張らないコーディネートに使ってあげると、ディティールにこだわった人というイメージになり、都会的な垢抜け感が出ます。

 

f:id:otona12:20171025161458j:plain

 

今年はユニクロの「エクストラファインメリノ Vネックセーター」が売れているようですが、光沢があるのと、ちょっと丈が短いのが気になって、私は買いませんでした。

こうしたシンプルさの究極を行くものほど、これだと思うものに出会うまで妥協せず、ショップで手に取ってじっくりチェックすることをおススメします。