歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

大人の美脚デニムは肉感が外に出ないものを選ぶ

ジーンズが大好きな私は、美脚デニムという言葉に弱いです。モデルの中村アンさんがZARAの今っぽいデニムを履いているのを見て、欲しくなってしまいました。大人の女性にはウォッシュドタイプよりも、きれいな青のインディゴタイプのほうがエレガントに見えるからです。

 

www.andgirl.jp

ZARAの通販サイトを見に行きました。これがミッドライズ、クロップド丈の美脚デニム「JEANS SKINNY ESTILA TRUE BLUE」5,990円(税込)です。「スタイルアップを叶える革新的なスーパーソフト生地を使用したライン。エレガントでコンフォートな履き心地です。」との説明がありました。

 

f:id:otona12:20180125232226j:plain

 

しかし革新的なスーパーソフト生地であるがゆえに、横と後ろから見たスタイルは引いてしまう部分があります。

 

f:id:otona12:20180125232656j:plain

 

足がスラリとしたZARAのモデルさんや中村アンさんはキレイに着こなしていますが、私のような歳がいった日本人体形が着ると、肉感を拾ってしまうのは必須。お尻は垂れて、ふくらはぎはポッコリとししゃも状態になるでしょう。

ワンサイズ大きいのを選べばいいかもしれませんが、横から見たときヒップと太ももとの間にたるみができてしまうのは、老け見えにつながります。

 

この点を考えると、ユニクロのデニムは日本人の欠点をカバーしてくれる作りになっていると思います。「ハイライズシガレットジーンズ」を再び履いてみました。

 

 

 

 レビューで☆5つの評価が340も挙がっている大ヒット商品で、もう1本ブルーが欲しくて見に行ったら、他の色もほとんどが売り切れになっています。

 

f:id:otona12:20180125233505j:plain

 

 春にむけてパステルカラーのラインナップも出たようですが、王道のブルーデニムのほうががやっぱりいいです。

 

f:id:otona12:20180125234434j:plain

 

ユニクロのシガレットジーンズが優れているのは、伸縮率を30%に抑えた点。ウルトラストレッチジーンズも試着しましたが、私の歳で着るには恥ずかしいものがありました。横から見たとき、ししゃも足が目立たないこと。これがストレッチデニムを買うときに失敗しないコツだと思っています。

 

f:id:otona12:20180125234756j:plain