歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

夫婦のバスルームには男性・女性向けの発毛剤「メディカルミノキ5」&「エストロジー スカルプセラム」

若い頃の私は、どんなお金持ちで美男子であっても、ハゲとだけは絶対に結婚したくないと思っていました。それが今の年齢になって周りを見渡せば、フサフサしてる人は希少価値。オッサンたちは互いに見て見ぬ振りをしていますが、アイツより自分のほうが生えていると信じています。

 

f:id:otona12:20180806230858j:plain

 

都内に大雨が降った7月、アンファーの新商品セミナーに行ってきました。昨年10月に発売延期された発毛剤「スカルプD メディアカル ミノキ5 」がやっと世に出ることになったのです。厳重な警戒のもと、電源を切ったスマホを紙袋に入れて封をして、2時間のレクチャーを聞きました。

 

まるで戒厳令が敷かれた状態。CMキャラクターだ誰かさえ、マスコミにはオンエア当日まで伏せていたのですよ。そして昨晩、アンファーのネット広告を見て、椅子から転げ落ちそうになりました。草なぎ剛くんと香取慎吾くんじゃありませんか。

 

f:id:otona12:20180806034908p:plain

 

草薙くんは気高く、香取くんは雄々しく、特殊メイクのなせる「ハゲ」だとは思いますが、「ミノキなら、生える。」というキャッチコピーにマッチし過ぎて、笑いが止まりません。これって受けを狙ってますよね?

 

日本の男性が育毛に励み出すのは30代からで、40代がダントツなんだそうです。日本で唯一認可されている発毛成分ミノキシジルの5%配合は、これまで大正製薬のリアップが独占していました。

そこに新商品。配合量は同じ5%であっても(処方は地肌に優しくアレンジしていますが)、スカルプD メディアカル ミノキ5 が登場したは、毛髪に悩む男性たちにとって地を揺るがすほどのビッグニュースなのだそうです。

 

リアップを使ってきた人でも、もしかしてミノキ5 のほうが生えるのでは?と試しに1本。皆さんのご主人や彼氏がこっそり買い込んでいたとしても、男の切なる好奇心なのですから、可愛いと思ってあげてくださいね。

 

 

www.younger10.net

ちなみに発毛剤はヘアサイクル(毛周期)に合わせて4カ月使用するのがベストなので、割引のために通常はまとめ買いします。ただし今回は9月3日まで発売記念キャンペーンを行っていて、1本 (7,800円・税込)だけの購入でも780ポイントが付くそうです。

 

で、なぜ4カ月間続けて使うかは、髪の休止期に関係しています。

シャンプーのとき髪が抜けると不安になりますが、実は頭皮から毛が抜けた段階は成長の始まりなのです。正常であれば1本の毛は毛球が太く長く成長しながら、2~6年も頭に留まっています。その毛球が退縮を始めると退行期になり、3~4カ月の休止期を経て脱毛するんだそうです。

f:id:otona12:20180805184704j:plain

ところが上の図のように、AGA(男性型脱毛症)は毛の成長期が3カ月しかありません。抜けて生えてきた短い毛は、中期と後期をショートカットして、退行期へ向かってしまいます。

ここに歯止めをかけるのが発毛成分のミノキシジル。下の図で言えば、早期がスタートしようとする①のポイント、成長が始まって伸びる力を必要としている②のポイントに作用するんです。

 

f:id:otona12:20180805192618j:plain

期待大のメディカルミノキ5ですが、女性にも使えるのでしょうか。

AGA(男性型脱毛症)に対して、女性の薄毛に多いのは「びまん性脱毛症」。びまんとは一面に広がるという意味で、髪が徐々に細くなり、全体的にじわじわ薄くなっていくのが特徴です。

 

f:id:otona12:20180806232613j:plain

女性に多い「びまん性脱毛症」

女性の脱毛症の原因も、男性と同じでヘアサイクルの短縮化。加齢によって女性ホルモンの「エストロゲン」が減少したり、生活習慣の乱れでホルモンバランスが乱れると、毛の成長期がショートカットされて退行期に向かってしまうのです。

 

他にもストレスや過激なダイエット、石油系界面活性剤入りのシャンプーを使い続けることなどで、「びまん性脱毛症」は進んでいくんだとか。男性より休止期が長いので、今にも抜けそうな頼りない毛が多くなるんですね。

 

それなら女性もミノキシジルの発毛剤を!と思うでしょうが、日本では女性に対しミノキシジルが1%までしか認可されていません。

ミノキシジルの効果が高いのは下の図のようなハゲなので、女性には投与しても好結果が得られていないんでしょう。

 

f:id:otona12:20180806233744j:plain

 

そこでアンファーでは女性用として、昨年10月から薬用育毛剤「スカルプD ボーテ エストロジー スカルプセラム 」(7,800円・税込)を発売しています。どんな状態の方に推奨しているかと言うと・・・

  • 髪が細くなった
  • 分け目が目立つ
  • 白髪が増えた
  • 髪がペタンコ
  • ヘアスタイルが決まらない

 アラフォーあたりから当てはまる方が増えてくるんじゃないでしょうか。

 

f:id:otona12:20180807000438j:plain

女性用【薬用育毛剤】スカルプD ボーテ エストロジー スカルプセラム

 

アンファーが着目したのは、エストロゲンの中で最も強い活性力があり、酸化ストレスによる細胞死を防ぐ女性ホルモン「エストラジオール」。これを頭皮に届きやすくした有効成分を配合して、芯から抜けにくい美髪にする育毛剤を作ったのだそうです。

 

さらには白髪から黒髪へと復帰させるべく、「アシタバ抽出液」、「米抽出物 加水分解液Ⅴ」、「パウダルコ樹皮エキス」という3種類の黒髪ケア成分を配合しています。

 

www.younger10.net

というわけでヘアサイクルのレクチャーを受けたことにより、薄毛治療のプロが開発した発毛剤・育毛剤は、男性用と女性用とに分かれるのが当然なんだと知りました。

ホルモンバランスの変化か、女性のオス化が囁かれる近ごろ、妻は夫のハゲを笑っていられない時代になってきたのかもしれません。