高見え 若見え コーデ

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

秋の流行色パープルを手持ちの服で摂り入れたコーデ

この秋はパープルが流行色。とは言いっても衣替えの季節はまだまだ先なので、手持ちの夏服を使ってパープルコーデを考えてみました。

 

形が気に入ってパープル、グリーン、ネイビーを色ち買いしたティティベイト(titivate )の「 Vネックワイドリブノースリーブニット」は、カーディガンをプラスして、秋も役立てたいアイテムです。

 

夏は薄いグレーのパンツと併せて、涼し気なコーデをしていました。

 

f:id:otona12:20180829164208j:plain

 

これからはグレーからブラックにシフト。テーパードパンツと、透け感のあるジョーゼットのカーディガンで、秋仕様に替えます。ライティングが悪くて、ボケて撮れちゃいましたが、雰囲気だけ見て取ってくださいね。

 

f:id:otona12:20180829164740j:plain

 

Vネックニットとカーディガン、パンプスはそのままで、ボトムスをスカートに替えてみましょう。4月にジーユー(GU )で購入した「タックフレアスカート」のパープルを持ってきます。

 

 

 

 

4月のコーデはトップスとシューズをホワイトで統一。ur's(ユアーズ) の「パフスリーブVネックプルオーバー」とエナメルのミュールで、清楚なイメージにしていました。

 

f:id:otona12:20180829165739j:plain

 

こちらも一転して大人っぽく。黒をプラスすることで、甘さが抑えられます。

 

f:id:otona12:20180829170748j:plain

 

ピエロ(Pierrot)の秋物新作「キャンディスリーブ 後ろギャザーブラウス」2,590円も、ブラック × パープルのコーデ。上下とも張りのある生地なので高見えします。

 

私の年齢で夏の終わりになると、身心の疲れがドッと出て貧相に見えてしまうのですが、回避策はきちんと感のある服でシャキンとすること。クローゼットに吊るした服にアイロンをかけ直して、気持ちよく袖を通すことにしています。

 

f:id:otona12:20180829171316j:plain

 キャンディスリーブ 後ろギャザーブラウス

 

そしてピエロ(Pierrot)でパープルを買うなら、イチオシしたいのが「スエードタッチ プリーツスカート」2,980円。バーガンディというカラーです。動くとパープルのプリーツが広がるだなんて、大人の色気が満載。グレーのニットとコーデしたくなりました。

 

レビューを見ると、数回お洗濯してもプリーツが残っていると書いてあったので、スエードタッチと言っても家で洗えるのが分かりました。裏地も付いていて、ウエストがゴム仕様。食欲の秋&大人コーデの秋にぴったりなスカートだと思います。

 

f:id:otona12:20180831223408j:plain

スエードタッチ プリーツスカート