大人可愛い 50代

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

ローゲージニットの下にはチェックのフランネルシャツで寒暖調節

ローゲージのオーバーサイズニットが流行して、今年は大人カジュアルで出かけることが多くなりました。ぜい肉は隠せるし若見えするしで、良いこと尽くめなのですが、困るのは暖房の効いている部屋だと暑すぎるってことです。

 

なので私はオーバーサイズニットを一枚で着るのはやめて、カジュアルなシャツと組み合わせています。気に入っているのはチェックのネルシャツ。暑いときはセーターを脱いで、肩に掛けたり腰に巻いたりすればOK。

 

これは去年の画像ですが、ジーユー(GU )の「ジャンボネックケーブルセーター」の下に、ユニクロの「フランネルチェックシャツ」を着ています。襟と袖口と裾とを、セーターの外に出して着るのがポイント。

 

f:id:otona12:20181112162557j:plain

 

セール価格990円で買ったこの白黒チェックのシャツは、冬のあいだ本当によく着ました。洗い過ぎてヨレヨレになったので、今年は新しいのをゲット。

 

ただしユニクロの今シーズンはチェックの幅が太すぎて、タートルネックの襟から出すのには向いてないような。

 

f:id:otona12:20181112161909j:plain

ユニクロ「フランネルチェックシャツ」1,490円


似た感じで、ジーユー(GU )の「フランネルチェックシャツ」1,490円を今年はチョイスしました。生地はこちらのほうが若干厚みがあります。

 

f:id:otona12:20181112160401j:plain

フランネルチェックシャツ

 

 

 

ジャケット代わりに羽織れるのも、フランネルシャツのいいところ。昨日の記事にも載せましたが、「オーバーサイズハイネックチュニック」を腰に巻いて、寒ければニットを上に着ることもできるコーデです。

 

f:id:otona12:20181112160645j:plain

 

このシャツはブルー × ブラックの色違いを持っていて、ナチュラルベリーの「クロコダイルフェイクレザーベルト」(テラコッタ)と合わせて、大人っぽいコーデも楽しんでいます。

最初の記事を書いたのは9月でしたが、ニットと組み合わせる11月になって、ますますコーデの幅が広がりました。今ならこの上にグレーのモコモコニットやロングカーディガンを合わせて、真っ赤な口紅を塗ってお出かけするとステキです。

 

f:id:otona12:20181112161100j:plain

f:id:otona12:20181112162740j:plain

 

www.connoisseur12.com