大人カジュアル 大人コーデ

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

ベージュのトレンチコートはダークなインナーとポインテッドパンプスで大人の着こなし

スポンサーリンク

3月になると小寒い日でも、冬物コートで出歩くのは野暮ったい気がします。今年も流行が続くトレンチコートを着ている人が増えてきました。

 圧倒的に多いベージュのトレンチは、みんなと同じにならないようコーデするのが腕の見せどころ。とはいえ、いい歳した大人が凝り過ぎると悪目立ちするので、シンプルで古くさくないコーデを考えました。

 

ベージュに合う色のNo.1はブラック。ミニマムにまとめるため、上下ともブラックでコーデしますが、ベルトにはメタリックなベージュを持ってきて女らしさを。パンプスも華奢なポインテッドパンプスにします。

 

f:id:otona12:20190308141637j:plain

 

このコーデで着ているトップスは、先日ジーユー(GU )でブラックとオフホワイトを買った「ワークスキッパーシャツ」1,990円。スキッパータイプの襟はトレンチコートの邪魔にならないので、すっきり収まります。

ボトムスはBanana Republicのクロップドパンツ。丈の長いパンツだとサラリーマンのおじさんに混じってしまうので、女性ならではの足首を見せます。

 

 

コートの前を閉じてみます。黒いシャツの襟とパンツの裾は少しだけ見えたほうが、メンズライクにならないのです。

 

f:id:otona12:20190308142456j:plain



40歳代以上は顔色がくすみがち。ベージュのトレンチの下は曖昧なカラーじゃないほうが若見えします。ネイビーのワンピースとコーデしてみましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 去年の秋にスタイルストア でゲットしたsirenemermaid (シレーヌマーメイド) の「リラックスシルエットワンピース2」12,960円(カラー:ネイビー)とコーデしました。シューズはGUの「マシュマロポインテッドパンプス」です。

 

f:id:otona12:20190308143002j:plain

リラックスシルエットワンピース2 ブルー

 

今年らしさを出すためにベージュのレギンスを履きましたが、これだけだと締まりがないので、ウエストにだけ赤を持ってきます。去年ユニクロがイネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボアイテムとして出した「ヴィンテージベルト」のテラコッタです。

 

さて、今回私が着ているトレンチコートは去年Banana Republicで買ったもの。人気があったのでしょう、26,000円で、今年はDark Olive Green、Golden Beige、Black、 Pink Blushの4色が出ています。

モデルさんのように上下ネイビーで、茶色のバッグを持つコーデもおしゃれですね。前を開けて、サラリと羽織るのが主流の着こなし方のようです。

 

f:id:otona12:20190308144125p:plain

f:id:otona12:20190308144139j:plain

 

 マキシトレンチコート