大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え若見えコーデ&エイジングケアのブログ

効果なし!のネガティブキャッチコピーでは夢が買えません


皆さんは気になる商品があるとき、もっと情報を入手するにはネットで検索しますよね。近ごろの傾向として目につくのですが、コスメやサプリの宣伝で、ネガティブなキャッチコピーを使う記事が多くなりました。

 

例えば「効果なし」「効果は嘘だった」のあとに商品名を書いてクリックさせ、記事を読み進めていくと、本当は効果があることを羅列して売ろうとする仕掛けです。

【効果なし】〇〇サプリの悪い口コミを集めてみた!本当はどう?

もちろん薬事法の規制があって、根拠がないものに「効果があった」と言ってはいけないのですが、集客方法が姑息だと思いませんか?

 

f:id:otona12:20190603230535j:plain

 

このネガティブキャッチコピー、ついにファッションの世界までに進出してきたんですよね。下の記事を見て、Tシャツワンピを着ている大人がみっともないのかと思い、慌ててクリックしたところ、残念なコーデは全く載っていなくて、インスタから拾ってきた女性たちのコーデが張り付けてあるだけでした。

 

www.mine-3m.com

このサイトのライターさんは、ネガティブキーワードなら集客できると思ってタイトル付けしているのでしょうが、「効果なし」と一緒で、読む側としては騙された気分になります。

 

 コスメもお洋服も、今よりもっと素敵になりたいから買うはず。結果的に失敗することも多々ありますが、「みっともない」なんて言うのは、口うるさいお婆さんみたい。みんなが同じ方向を向いていた昭和と違って、今はどんなコーデをしても自由だし、街には個性があふれています。ネガティブにならず、前向きに輝こうとトライ&エラーする人こそ、インフルエンサーになれる時代だと思います。

 

 

 Yahoo!知恵袋に寄せられていた質問、「GUの対象年齢はいくつぐらいですか?30代半ばの主婦が、こちらの洋服を着ていたら違和感ありますか?」への回答について、以前ブログに私なりの意見を書きました。ダメと言われるよりも大丈夫と言われたほうが、おしゃれの力量が上がると思います。

 

www.connoisseur12.com

 

今日はコーデの画像はなく、文字ばかりの記事になってしまいました。私は文章を書く仕事を併行して行っているせいか、言葉に対して人より過剰反応してしまうのかもしれません。それでもコスメとお洋服を売る企業には、夢のあるキャッチコピーで女性たちを惹き付けて欲しいと願っています。20歳でも80歳でも「うぬぼれ鏡」は大歓迎なのですから。