大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

お知らせ!マジカルサーモ リバーシブル・ウールコート/ノーカラー (定価22,900円)が、2019年12月8日まで7,000円OFFになっています。クーポンコードはリンクをクリックすると表示されます。

肌断食ビギナーにおすすめ|経験者が教える弱酸性KYOKIORA純水ケアのやり方


一生ものの美肌を作る「肌断食」が注目されています。肌断食で重要なのは、界面活性剤の入ったコスメを使用せず、肌の常在菌を守ること。弱酸性の状態をキープします。

とは言え化粧品に甘えた肌を、洗顔後そのまま放置するのは不安ですよね。そこで中間ステップ。弱酸性の純水ケアとワセリンで地肌力をアップするKYOKIORA(キョーキオラ)トライアルセットをご紹介します。

 

KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット

肌断食スキンケア【KYOKIORAトライアル】

 

肌断食が身につくと真冬でも自然のうるおい

私は2016年に宇津木ドクターの肌断食にトライして、石鹸洗顔とワセリンだけのスキンケアを続けていました。おかげで肌が丈夫になり、真冬でも自然に潤いが出てきます。現在はコスメレビューのためにいろんな基礎化粧品を試して評価していますが、塗るのをやめても普通肌に戻れるのは、肌断食のベースがあるからだと思っています。

 

www.connoisseur12.com

上の記事に載せましたが、私が化粧水を使わなかったのは、成分の界面活性剤が怖いから。「化粧水をつけると、水分が蒸発するときに角質細胞がめくれ上がり、バリア機能が壊れます」と本に書かれていたのです。

なのでKYOKIORAのボトルを手に取ったときには疑心暗鬼でした。「化粧水」って表記ですからね。大丈夫かな?

 

KYOKIORA

 

全成分は弱酸性の水100%、肌に浸透する独自製法

でも公式サイトを見てみると、全成分は「水(低酸素弱酸性純水)100%・窒素」。防腐剤不使用、アルコール無添加、界面活性剤不使用、無着色・無香料で、水そのものなんですね。販売表記のルールで「化粧水」と記載しなきゃいけないらしく、肌に近い弱酸性のピュアウォーターでした。

 

弱酸性

 

肌を悪玉菌から守るバリアとして機能してるのが、皮膚に住みついている常在菌。弱酸性の環境下で生きています。常在菌がいるから天然の自家保湿因子(皮脂)で肌が潤うのに、界面活性剤でバリアを壊してしまうと、弱酸性を保つための皮脂分泌が追い付かなくなるのです。その結果、肌荒れや吹き出物、乾燥肌のトラブルが起こります。

 

病原菌から肌を守る皮膚常在菌

病原菌から肌を守る皮膚常在菌

界面活性剤入り化粧水ではなく、弱酸性のピュアウォーターで洗顔後のお肌を潤すのなら、常在菌を壊しません。KYOKIORAは初めて肌断食にトライする方や、年齢肌で皮脂の分泌が少ない方などに向いた、安心なサポート役だと思います。

 

純水に、表面張力をゆるめる技術を施したのはKYOKIORAの独自製法。界面活性剤を使わなくても、水分が肌にぴったり密着して広がっていくのだそうです。

 

表面張力をゆるめる技術

空気みたいに軽いミストで肌がしっとり

使い方は簡単で、いつでもどこでも。乾燥を感じた部分に15cmほど離して、円を描くようにスプレー。手のひらで軽く馴染ませます。空気みたいにふんわりとしたミストが吹き付けられて、肌に触ってみたら水が乗っているのがわかる感じ?

これなら敏感肌の方も、赤ちゃんからお年寄りまで使用できます。日焼け肌やカサカサの唇のケアにもいいそうですよ。

 

スプレー

 

乾燥肌さんには高純度のワセリンでうるおいを

でも、水だけじゃカサつくという方には、もうワンアイテム。セットに付いている「ドライスキンケアクリーム」をプラスします。クリームという名前ですが、中身は高純度のワセリン。宇津木ドクターの肌断食でも推奨されている保湿法です。

 

ドライスキンケアクリーム


同梱のパンフレットを見たら、小豆1個分が目安と書いてありました。う~ん、ワセリンを使ってきた経験から言うと、量が多すぎです。付けすぎは肌を荒らすので、乾燥がひどいときだけ、ゴマ1粒分で充分でしょう。それくらいよく伸びます。

 

ドライスキンケアクリーム

 

ワセリンを付けすぎかどうかチェックする方法。頬を鏡に押し当てて、油分がべったり付いたなら量が多すぎです。宇津木ドクターによると、ワセリンなしでも鏡に皮脂膜が付く人は、何も塗らなくていいんだそうですよ。

今の私は必要ないので、ドライスキンケアクリームはヘアワックスとして使うことにしました。パサついた毛先に付けるとトリートメント代わりになります。

つらい肌断食の期間を越えればスッピンで歩ける

3年前に私が肌断食にトライしたときは、弱酸性の水なんていうスグレモノはありませんでした。洗顔後に何もつけないと心に決めていたので、驚いた肌は突っ張って、小じわが目立つ状態に・・。それでも必死に我慢を続けていたら、スッピンで出歩いても何とかイケる肌になったのです。私の年齢では珍しい部類かも。肌断食のおかげです。

 

ちなみに下の写真は12年前の私。

 

2007年


そして現在の私。2019年6月2日の記事に載せた写真です。ETVOSのパウダーメイクはしていますが、12年前よりも肌は健康になっていると思います。

 

2019年

 

 コスメポーチがついたトライアルセット

今回レビューした【KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット】 は、税込・送料込みで初回限定1,500円。

 

KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット

 

KYOKIORA80gとドライスキンケアクリーム5g、さらにコスメポーチがセットになっています。クリームはサンプルですが、ゴマ1粒が適量だと思うので、これで充分に足りるでしょう。

 

KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット

 

KYOKIORAを使用した40代以降の口コミは?

 他の方はどうなのか、口コミが気になりますね。アットコスメから引用します。

51歳 乾燥肌

細かいミストタイプなので、かなり使い勝手がよくて、お化粧直しの時に使用するようにしてます!

これのお蔭で、化粧崩れが減りましたし、とっても使い勝手良いですね♪
ここまでしっかりと保湿してくれると本当に助かります!

プレ化粧水としてだけどかなり良い感じになってきます♪
肌質が安定してきているのも、効果が出ているんだなっておもいます!

 41歳 乾燥肌

ミスト状の化粧水なので使いやすかったですよ♪

主成分は水なので、どこにかけてもほとんど変化は起きませんが、色々なところに様々なやり方ができますね。

私の場合は寝癖直しだったり、寝る前にかけたり、お風呂上りにもたまにかけたりしてますね。

好きな時にかけてます♪

 

確かに。これを付けたからって、驚くような変化は起きないと思います。でも大事なのはこれまで肌の常在菌を傷めつけてきた、過剰なお手入れをストップすること。つらい期間を乗り切るための手段として、弱酸性のKYOKIORAは有りでしょう。肌断食は始めるのに遅い年齢などないので、3カ月後を楽しみに、コツコツと頑張るのが急がば周れの近道だと思います。