大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え若見えコーデ&エイジングケアのブログ

ダメージ毛をサラツヤ髪に!見た目年齢を変えるダメージ除去の新システム


どんなにファッションが優れていても、ヘアスタイルがキマらないと、垢抜けない人になります。うっとうしい梅雨の時期、クセ毛が最悪の状態になっている私に救世主が現れました。ダメージヘアをツヤサラにするシステムを自社開発して、全国の美容室からレクチャーに引っ張りだこの先生が、我が家に遊びにきてくれたのです。

 

お願いしていたのは、髪のダメージを直接分解&抑制する「ダメージサプレッションシステム」を私にもやって欲しいこと。先生が持参されたのは下の4本です。美容室が仕入れて販売しているプロ向け製品なので、個人が直接購入する方法はまだ確定していないみたいですね。

 

ダメージサプレッションシステム

 

湿気がひどい今、まずは私の髪がどれほど爆発しているかの画像をご覧ください。枝毛や切れ毛はないのですが、うねりがひどくてツヤがなく、アホ毛がいっぱい出ています。まさにクセ毛です。

 

クセ毛

 

ヘアセットのために用意した自前のグッズは、ヘアドライヤー、カールアイロン、デンマンブラシ、クシです。あとは髪を留めるクリップを数本。

 

 

業務用のパンフを写メしました。どんなシステムかを引用します。

サロンで施術される【カラー】【パーマ】【ストレート】【縮毛矯正】などで起こるダメージをトリートメントでケアするのでなく、ダメージの原因を直接分解&抑制する新しいシステムになります。ダメージ原因を分解&抑制することにより、本来の自分の髪の美しさを引き出します。

 

ダメージサプレッションシステム

 

美容院向けに説明が書かれていますが、家庭用ヘアカラーでダメージを受けた髪でも、同じようにケアできるのだそうです。

 

ダメージサプレッションシステム

 

カラーリングのときに使用した画像では、ツヤツヤの髪になっています。

 

ウルツヤカラー

 

1回の処理でツヤツヤ、サラサラになった髪の動画。先生の手が写ってます。

 

 

使用するのは、グロッシーリング(毛髪、頭皮の酸化・糖化抑制)、サプシス(ダメージ抑制ウォーター)、テックスアップ(ダメージ抑制ジェル)、ゼスティン(高保湿・毛髪コーティングオイル)の4本です。

 

ダメージサプレッションシステム

 

美容室からホームケア用として、お客様に分けることができると書かれています。

ダメージサプレッションシステム

 

シャンプーのあとタオルドライして水気を拭き取り、施術をお願いしました。目の前に鏡を置くのを忘れて工程がよく見えなかったため、記憶の範囲内で・・。最初に高保湿成分を毛髪内に大量に入れ込む「サプシス」を吹きかけてから、ドライヤーで乾かします。

次に残留アルカリと過酸化水素を除去する「グロッシーリング」で中間処理。カールアイロンを使う前に、ダメージ抑制ジェルと、しっとりサラサラにするオーガニックオイルを使用していました。

 

完成したのはツヤがあって、まとまりのある巻き髪。スタイリング剤は使用していません。

 

ツヤツヤの巻き髪

 

 

 

 

ツヤツヤの巻き髪

ツヤツヤの巻き髪

 

前から見るとこんな感じ。根元もふんわりと立ち上がりました。

ツヤツヤの巻き髪

 

洗いっぱで放置していた以前の髪(下の画像)と比較すると、ツヤ髪は品格まで上げてくれた気がします。ツヤがない髪の後ろ姿は、+8.5歳も老けて見られるんだそうですよ。

 

ドライヘア

 

「白髪染めをすると白髪増える」という怖い現象についても教えて頂きました。

髪と頭皮の酸化(老化)が進むと、毛根にあるバルジ領域の酸化が進みます。バルジ領域にあるのは、毛の元となる「毛包幹細胞」と、髪の色の元になる「色素幹細胞」。酸化によってこの細胞が死滅することが抜け毛や白髪の原因になるのです。

カラーの薬液でバルジ細胞を傷めつけると、色素幹細胞から黒い毛は生えてこなくなることから、「白髪染めをすると白髪増える」なんです。

 

バルジ領域


もうひとつ、私の年代で怖いのは「カルボニル化」と言い、地肌が黄ぐすみしてくることです。カルボニル化が起きた頭皮から生えてくる毛は、細くなったりうねりが強くなったり、白髪が増えたりする「エイジング毛」なんだとか。私はだんだんクセ毛が復活してきたと思ったら、エイジング毛だったんですね。

 

カルボニル化

 

「ダメージサプレッションシステム」が何より嬉しいのは、頭皮の酸化・糖化を抑制するだけでなく、カルボニル化を防ぐこと。ドライヤーをかける前にシュッシュする「グロッシーリング」に高密度で配合されている酵素のカタラーゼには、酸化・糖化・カルボニル化を抑制して、次の髪を育てるチカラがあるんだそうです。

 

この4本をシャンプーのたびに使い続けることで、健康な髪に近づいていけるのなら、美容院でやってもらうだけじゃなく、ホームケアにも欲しいですよね。お値段は1セット(4本)で7,000円ぐらいと聞きました。

ただしまだ個人向けの販売はしていなくて、美容室で業務用を分けてもらうしかありません(半年ほど持つ量だそうです)。これから販売サイトを作る予定だそうですが、もっと早く小売りしてもらえるよう先生に交渉したいと思っています。

 

ダメージサプレッションシステム