大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

冬も履ける!春夏の柄物スカートを黒タイツ&ニットでコーデ


春夏物のスカートって、衣替えで仕舞っちゃいましたか? 私はモノトーンに限って、チェック柄と水玉のスカートは、冬でも着ようと出してあります。黒いタイツを履くと甘さが抑えられて、夏とは違ったコーデができるからです。

 

まずは白地に黒のギンガムチェックが入ったフレアスカート。綿100%ですが、毛羽立った生地で裏も付いているので、トップスによっては冬でも履けます。

ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「シルクフィール・リブタートル」は、重くならないようにチャコールを着て、足元は冬仕様でショートブーツ。まとめ買い対象のこのニットは生地の厚みと丈がベストバランスで、私はオフホワイトも持っています。

 

白地に黒のチェック

シルクフィール・リブタートル  3,990円

 

黒地に白の水玉が入ったフレアスカートはどうでしょう。トップスは外し気味に、ドゥクラッセ「ウール混フラッフィー・配色ラインセーター」のミッドナイトブルーを着ました。

ボーイッシュなイメージのニットですが、縁に入ったライトグレーのラインが水玉とマッチします。足元は間が抜けないように、黒いタイツを履いているから可能なコーデです。

 

水玉のスカートにふわもこニット

ウール混フラッフィー・配色ラインセーター  4,990円

 

上に羽織るのはネイビーのピーコート。10年以上着ているオールドイングランドです。これもセーターのライトグレーのラインが引きたって、アクセサリーなしでイケます。

 

ネイビーのピーコート

 

 

 

もっと女らしくしたければ、大判のカシミアストールを。真紅が加わると大人可愛いイメージになります。

 

真紅のカシミアストール

 

今は冬物セールの真っ最中ですが、年が明けたら春物に目が向きますよね。私は買いそびれてずっと心残りだった「ギンガム柄・バイアススカート」に心が動いています。切り替えがいい具合に入っているので、ゆるぶかニットを上に着ると似合いそう。

 

ギンガム柄・バイアススカート

ギンガム柄・バイアススカート   7,990円

 

25%OFFになっている今は買い時かも。長めの丈で、裾がランダムに揺れるデザインはレギンスにも合わせられますね。

 

ギンガム柄・バイアススカート