大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

スカーフは大雑把な性格になって巻くとおしゃれ


首もとを暖かくおしゃれに。縦長のストールは簡単に巻けますが、たまに正方形のスカーフを巻こうとすると失敗しませんか? 私がうまく巻けなかったのは、A型の性格が反映されて、きっちり折り畳みすぎたせいでした。

 

実例を下のスカーフでお見せしましょう。大判ウールのペイズリー柄スカーフとエルメスのシルクスカーフです。

 

大判ウールのペイズリー柄スカーフとエルメスのシルクスカーフ

 

これまでは折り紙みたいに、端をきっちり合わせて平行に折っていました。

 

ペイズリー柄スカーフ

エルメスのスカーフ

 

これをハイネックリブニットに巻いてみます。着ているのはドゥクラッセ(DoCLASSE )の「ソフトウール・リブハイネックセーター」と、スタイルストア の「洗えてシワになりにくいウールライクテーパードパンツ」。

わざとゴムウエストを見せて履くこのパンツは、モード感があるし、洗濯機で洗えるのでヘビロテ中。ところがスカーフが几帳面すぎて、コーデを殺しています。

 

洗えてシワになりにくいウールライクテーパードパンツ

Kilka/洗えてシワになりにくいウールライクテーパードパンツ  定価 10,780円

 

それでは大雑把でテキトーにスカーフを巻くやり方。こんなに大判でも、どこかに置いて畳んだりしません。空中戦です。

 

大判スカーフ

 

まずはスカーフの端と端をつまんで、対角線に持ちます。

 

対角線に持つ

 

真ん中あたりを手でつかんで、首にぐるっと巻いたら終わり。あとは前をクロスさせます。

 

真ん中をつかんで巻く

 

垂れる長さをアシンメトリーにして、ふんわりと。おしゃれ度がアップしました。

 

ラフに巻いたスカーフ

 

勝手に「女優コート」と名付けた、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「ボイルウール・羽織りコート」(チャコール)とコーデしました。さっきよりもっとラフに巻いています。

 

ボイルウール・羽織りコート

 ボイルウール・羽織りコート 定価 19,900円

 

 

 

エルメスのラグジュアリーなスカーフも、同じように端と端をつかんで、対角線に垂らします。

 

エルメスのスカーフ

 

ガシッと真ん中を鷲づかみして、首に巻き付ければOK。

 

真ん中を鷲づかみ

 

こうするとスカーフの柄がまんべんなく見えますよね。

 

エルメスのスカーフをラフに巻いたところ

 

昭和だったらコンサバ一辺倒だったスカーフの巻き方も、令和は鏡を見ずにクシュクシュと。こなれた感を出すことが、オバサンっぽさから脱する秘訣です。