大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

パーカ(フーディ)のトレンドは生地のハリ・ツヤとぷっくりフード


セーターからTシャツにシフトする前、中途半端な季節に役立つのがパーカ(フーディ)です。BAILAの記事によると、ユニクロの「ドライソフトスウェットプルパーカ」(1,990円)が大人気とか。ほどよいハリ感と光沢感を持つスウェット生地というのが、今までのパーカと一線を画しています。

one.hpplus.jp

ユニクロのサイトを見に行くと、確かに特徴のある生地。でも着丈が短くて、これを着たら形からユニバレしそうです。

 

ドライソフトスウェットプルパーカ

ドライソフトスウェットプルパーカ

 

今年はGUでも短い丈の「クロップドスウェットプルパーカ」(1,990円)が人気。ユニクロと共通しているのは厚めの生地で、横から見たらフードがぷっくりと目立つことでしょうか。

 

クロップドスウェットプルパーカ

 

私も似たようなパーカがあるか、クローゼットを探しました。去年ピエロ(Pierrot)で買った「スウェットフードパーカー」が近いかな。今年は色数が増えて、新作で出ています。

 

スウェットフードパーカー

スウェットフードパーカー 定価 3,290円

 

私が持っているお色はネイビー。昨日の記事で着ていたドゥクラッセ(DoCLASSE )の「ツイーディニット・カーデセットアップ  」のスカートとコーデしました。

 

スウェットフードパーカーのコーデ

 

かなり着古していますが、しっかりした生地なのでフードがぷっくりしています。

 

スウェットフードパーカーを横から見たところ

 

 

 

普通のパーカーを着て、横から見たらこんな感じ。フードがだらんと垂れると、貧相なイメージになりますね。

 

普通のパーカ

 

薄手のパーカの流行が戻ってくるまで、トレンドの一着を新調しなくちゃ。でも若い人たちがこぞって着ているクロップド丈は、私の年齢だと浮きそうです。

 

見つけたのはドゥクラッセ(DoCLASSE )の新作アイテム。ユニクロよりもっとハリとツヤのある「ファインスウェット・パーカー」です。表地と裏地をつなぎ合わせた上質なダンボール生地なんだとか。

 

ファインスウェット・パーカー

ファインスウェット・パーカー   定価 5,990円

 

新作なのでそれなりのお値段はしますが、フードの立体感がステキ! オレンジっぽく見えるブラウンのMサイズを注文しました。

 

ファインスウェット・パーカー (ブラウン)

ファインスウェット・パーカー

 

明日届いたら嬉しいなと期待しつつ、サイズが普通より大きめなので、もしかしたら交換になるかもしれません。なにせ、この寒さの中を外出するのはイヤ。ネットショッピングのおかげで順調に春物が増えつつあります。