大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

ファンデの薄付けで顔色トーンアップ&お金をかけない素肌みがき


東京ではソメイヨシノの開花宣言。ファッションも冬物から春物へシフトしなくちゃと、昨日の記事にはドゥクラッセ(DoCLASSE )「二重織リバーシブル・パーカー」で、オールネイビーコーデを載せました。

 

ドゥクラッセのTVCMで「瞬間 顔色トーンアップ」と言っているからには、メイクも春仕様にしたいな。マキアレイベル 「薬用クリアエステヴェール」の出番が増えます。

 

薬用クリアエステヴェール

 薬用クリアエステヴェール  通常価格 2,305円 → 初回価格 1,980円(税込)

 

「光をまとう」パーカーには軽いメイクが似合うと思い、昨日のコーデには「薬用クリアエステヴェール」のオークルでメイクしました。ナチュラルのカラーはピンク味が強くてオバ見えするので、今はオークルにシフトしています。

ノーファンデに見せたくて、取った量はご覧のように少なめ。スポンジでていねいに伸ばすと、きれいにつきます。

 

薬用クリアエステヴェール オークル

www.connoisseur12.com
マキアレイベルではファンデの後、フェイスパウダーを付けることが推奨されていますが、マットにならないためにパウダー抜きはどうかな? 寒い日だったせいか、化粧崩れすることなくツヤ感が続きました。頬を触るとサラサラしています。

 

薬用クリアエステヴェール オークル




 私はいつも3分ほどでメイクが完了。下地やコンシーラーなどを駆使するテクがないのです。an・an webに載っていた「ベースメイクの基本」を見ると、塗るべきものは「化粧水」→「乳液」→「下地」→「コントロールカラー」→「日焼け止め」→「ファンデーション」でした。面倒くさいな・・。

 

ananweb.jp

 

 

 

 ファンデを塗るまでの準備って大変なんですね。面倒くさがりの私は、洗顔後に「ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel) 」、美容液の「エフキュアピエナ【ディープセラム】 」、下地の「シルキーカバーオイルブロック 」、その後いきなりファンデーションです。日焼け止めはつけず、ファンデに日焼け止め効果のあるものを使っています。

 

常用しているもので、絶対に外せないのはヒトプラセンタジェルです。朝晩この青いジェルで5分間パック。浸透するのを待ってから美容液をつけるだけで、ずいぶん肌に透明感が出たと喜んでおります。1本の最安値が936円ですから、まとめ買いして惜しげなく使っています。

 

ヒトプラセンタジェル

ヒトプラセンタジェル

ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)

 

www.connoisseur12.com

肌のアラを隠すのに、コントロールカラーやコンシーラーを駆使するほど肌の負担が大きくなる気がして、私はとにかくアイテムを減らすことを心がけています。シミ、くすみ、シワ、たるみを遠ざけるため、最小限のスキンケアコスメで素肌みがきを頑張るのみ。しかもできるだけお金をかけないのがポイントです。

 

これ以上老けないために、髪と肌が目指すのはトーンアップ。白髪染めをやめて8カ月が経ち、ベッタリと真っ黒だった髪は、ふんわり明るくなりました。スキンケアコスメを最小限にした肌は、ふっくらとハリが出ました。

下の画像は左が2年前、「 薬用クリアエステヴェール 」のナチュラル、右が現在、オークルを使ったメイクです。髪の量は増えたし、肌も元気になったような。歳を隠さない!と踏ん切りを付けて正解だったと思っています。

 

左:ナチュラル 右:オークル

左:ナチュラル 右:オークル