大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

外出自粛中は家庭用レーザー脱毛の始めどき|トリアが応用したダイオードレーザー技術の成果は?


新型コロナによる自粛が続き、飲食だけでなく、美容関係のサービスまでストップしています。困っているでしょうと思うのは、脱毛のコースが途中でストップしてしまった方々。夏に向かって見えない再開を待つよりも、失敗しないセルフケアをおススメします。私はトリア・パーソナルレーザー脱毛器4X を使うことで、鼻の下に生えるヒゲとサヨナラできました。

 

トリアの脱毛器

 

鼻の下とアゴに生える女のヒゲ対策

女性ホルモンが減少して起きる男性化現象。見た目でいちばんイヤなのは、鼻の下、あご等に生える毛が濃くなることです。私はメイク後にコンタクトレンズをつけるのですが、よく見えるようになってビックリ。女だてらにヒゲ(うぶ毛じゃないです)が生えているのを見て、あわててカミソリを当てることが多々ありました。

 

いくら剃っても生えてくるムダ毛。無益な戦いをしないよう、家庭用脱毛の最新技術に望みを託しました。トリアのレーザー脱毛器を購入して半年間、ピッ、ピッと照射を続けたら、ヒゲがどんどん減ってきたのです。半年ぐらいは月に2回でやっていましたが、元来ズボラな性格なので、2か月に1回のペースになったかな。

 

トリアを使っているところ

 

レーザー脱毛器を使用した1年間の経過

経過をお見せします。レーザー脱毛器を使う前、去年の4月に撮った画像です。電気シェーバーで剃っても、ピンピンと元気な短い毛が残っていました。しかも前に剃ったときより、ずっと濃くなってる!!

 

2019年5月の画像

 

 もう一度シェーバーで剃って、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X で処理。剃り残した部分は別として、肌が赤くなることもなくスベスベしています。

 

1回目の後

 

月2のペースでやって、4回目の照射をする前(2カ月)が下の画像です。生えてくる毛に元気がなくなってるのが分かると思います。

 

4回目の照射前

 

その後は照射の間隔が延びていき、鏡を見て、そうだった!と気付いたときに当てていました。下は半年後。

 

半年後

 

もっとズボラになって、2か月に1回のぺースに・・。トリアを買ってから1年後の今は、こんな状態です。シェーバーで剃る前ですよ。鼻の下、アゴのどちらもほとんど生えてこないので、もう脱毛器の照射は要らないかもしれません。

 

1年後

 

 

美容外科のレーザー VS 家庭用脱毛器のレーザー

これまでの脱毛経験について言うと、脇の下の処理は美容外科でやっています。下の画像は2年前で、処理してから20年ぐらい経っているでしょうか。当時のレーザーは痛くて、照射のたびに歯を食いしばっていました。どうにも我慢できず、前払いのコースを消化せずに終わりましたが、今は数本チョロチョロと生える程度です。

 

脇の下


あのときの痛みが記憶に残っていたため、鼻の下とアゴはトリアの家庭用脱毛器にシフト。嬉しいことに1年で完了しました。今は少々残っている部分に使用する程度。当てるときのピッ、ピッ!という音には、美容外科のトラウマがよみがえりますが、レベル1でやった分には全く痛みを感じませんでした。慣れていくのでレベルをアップして、現在に至っております。

 

顔の脱毛が終わって次にやりたい箇所は・・

顔の処理は終わったので、夏に向けて頑張りたいのはスネ毛の処理。これまではずっとフィリップスの電動脱毛器を使ってきたのです。でも生えてくる間隔が早いだけでなく、濃くて太いのが出てくるようになり、必然的にスカートよりもパンツを履くことが多くなりました。どんな状態か、足のムダ毛が生えている画像を載せるのは、さすがに恥ずかしいのでごめんなさい。

 

コロナで外出自粛が続く今なら、家庭用脱毛の頑張りどき。マニュアルを再チェックして、これから両足に取り掛かります。広範囲ですからね、照射に時間がかかるのは覚悟です。

 

トリアの脱毛器

 

愛用しているトリア・パーソナルレーザー脱毛器4X については、メーカーで取材もさせていただき、詳しい記事を書いています。小売価格の値段を再確認したら、現在のところ55,815 円(税込)→ 40,530円(税込)になっていました。

www.connoisseur12.com

脱毛器に満足した私は、さらにトリアのレーザー美顔器を2種類購入。もちろんサボりながら(笑)、思い立ったときに照射しています。フラクショナルレーザーは角質層にミクロの穴を開け、肌の再生(新旧の入れ替わり)を促す仕組み。コツコツとやっていく必要はありますが、いい感じです。使用して半年後、そして今の状態を下の記事に載せました。

www.connoisseur12.com

コロナがどうなったか、テレビを見て恐怖に震えるよりは、暇な時間を前向きなことに使いたいと思います。年齢に負けず若々しくキレイでいられるよう、スキンケアコスメも美容機器も最先端で行きますよ!