大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

透け感のある白いシャツワンピースは売り切れ続出のトレンド


ファッション雑誌を見なくても、どんな服が売れているかはネットショップを巡回すれば分かります。近ごろの人気アイテムは、シアー感のあるシャツワンピース。色はホワイトが軒並みSOLD OUTになっているので、意地でも欲しくなりました。

 

探し当てたのはリエディ(Re:EDIT )の「ヴィンテージサテンスタンドカラーシアーシャツワンピース」です。マオカラーが気に入って即決しました。襟がシャツカラーだと白衣に見えちゃいますからね。

 

ヴィンテージサテンスタンドカラーシアーシャツワンピース

[お家で洗える]ヴィンテージサテンスタンドカラーシアーシャツワンピース 5,709円

 

まるでシルクに見えるサテン生地なのに、家で洗えるのが嬉しい。

 

サテン生地

 

スリットになった裾の処理もきちんとされています。

 

裾のスリット

 

ポケットが付いているのは、シャツワンピ―スが高見えする大事なポイントです。透け具合はちょうど良くて、これなら中にノースリーブを着ても悪目立ちしません。

 

透け感

 

1年前にリエディで買った「天竺編みストレッチニットキャミソール」とコーデします。パンツはブルマリンのシルクタフタ生地を履いて、シャツワンピースのツヤ感と揃えました。

 

天竺編みストレッチニットキャミソールとのコーデ

 

シャツワンピのボタンを2つぐらい留めて着ると、こなれた感じになります。

 

ボタンを留めたコーデ

 

 

 

中に着るトップスをドゥクラッセ(DoCLASSE )がプッシュしている「ドゥクラッセTシャツ・クルーネック7分袖 」のパープルに替えました。シャツワンピのボリュームスリーブをたくし上げて着るのに、7分袖のTシャツはピッタリです。

パンツは2年前にティティベイト(titivate )で買った総レースの「リーフ柄レースワイドパンツ」。

 

ドゥクラッセTシャツ・クルーネック7分袖とのコーデ

ドゥクラッセTシャツ・クルーネック7分袖   2,990円

 

シアーなシャツワンピースは柄物のワンピの上に羽織ると、今までの着かたと表情が変わります。着ているのはドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVスラブ・ウエストリボンワンピ」、去年のセールで手に入れました。

 

柄物ワンピースとのコーデ

 

ドゥクラッセのUVスラブ生地はサラリとして涼しく、夏には重宝します。私はトップスも色違いで3枚持っています。

そして今年は「UVスラブ・2WAYカーデチュニック」が出ているのを発見。モード感のあるデザインが苦手な方には、こちらのほうが着やすいかもしれません。

 

UVスラブ・2WAYカーデチュニック

UVスラブ・2WAYカーデチュニック  4,990円

 

襟はカーディガンタイプなので、キャミソールやTシャツの上に着ても、前を閉じて1枚だけで着てもOK。4月30日の23時59分まではクーポンコードを入れると、2,000円OFFで買えますよ。

 

UVスラブ・2WAYカーデチュニック