大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

どこでもリゾート!部屋着にも外出着にもなるUVプリントパンツ


クローゼットでここ数年、数を増やしているのがゴムウエストのワイドパンツです。お気に入りは、前で紐を結ぶドローストリングのタイプ。楽ちんなのにスタイルが良く見えるし、部屋着にも外出着にもなります。

 

UVスラブ・ワイドロングパンツ/柄

 

ドゥクラッセ(DoCLASSE )の涼感素材「UVスラブ・ワイドロングパンツ/柄」は、去年購入してヘビロテしたアイテム。マイナーチェンジした今年は、ドローストリングの素材が違っていても、履きやすさに変わりはありません。

 

UVスラブ・ワイドロングパンツ/柄

UVスラブ・ワイドロングパンツ/柄 3,990円

 

オレンジのリーフ柄がトロピカルで夏にぴったり。裏地がないので透けないか心配でしたが、手を通してチェックしたら大丈夫でした。

 

UVスラブ・ワイドロングパンツ/柄  リーフ柄

 

気になるのはレングス。ショップ画像を見ると裾を引きずるんじゃ?と思いますよね。モデルさんより身長の低い私はSサイズを買ったところ、裾あげなしでOKした。

 

UVスラブ・ワイドロングパンツ/柄

 

これを買ったら合わせたかったのは、ティティベイト(titivate )の「フレンチスリーブペプラムブラウス」。しっかりとした綿100%でタイトに見えるし、ペプラムがゴムウエストを隠すのにちょうどいいのです。

 

フレンチスリーブペプラムブラウス

フレンチスリーブペプラムブラウス  2,690円

 

オレンジのリーフ柄は単体だと派手に見えても、地味なカラーのトップスを生き返らせてくれます。ドゥウラッセの「カリアッジ・フレンチ袖プルオーバー」と、スタイルストア で買ったodds(オッズ)のリボンハットとコーデしました。

 

グレーのアイテムとコーデ

カリアッジ・フレンチ袖プルオーバー 8,990円

 

 

 

もっとカジュアルにコーデするならTシャツ。ドゥクラッセTシャツ の浅ジュエルネック7分袖(ホワイト)を合わせてみましょう。ただし白のトップスをゴムウエストの上に着ると膨張して見えるので、何か工夫が必要。

一昨年の夏、ドゥクラッセの半額セールで入手した「フレンチリネン・ロングカーディガン」(テラコッタ)をプラスしました。

 

ロングカーディガンをプラス

 

オールゴムウエストのパンツを細見えさせるコツは、ロング丈の羽織りもので両サイドを隠すこと。カーディガンでは暑いとき、もっと便利なアイテムがあります。かなり前にGAPのセールで買ったロングジレを引っ張り出しました。

 

GAPのロングジレ

 

単調になりがちなTシャツにロングジレを足すことで、今っぽいコーデになったと思います。カーディガンより若々しいかも。

 

オフホワイトのロングジレをプラス

 

ドゥクラッセ(DoCLASSE )のUVスラブには、なんとその名もズバリ「UVスラブ・ロングジレ」があるんです。下のモデルさんが着ているカラーは、一番人気のチャコール。白いTシャツが体育着に見えないよう、こんなジレを一枚持っているとおしゃれ度がアップしますよ。

 

UVスラブ・ロングジレ

UVスラブ・ロングジレ 4,990円