大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

ドゥクラッセ夏のリゾート気分ワンピ|100柄からの2枚目はフェンディ似のドット柄で大人っぽく


夏のワンピースって、こんなに快適で、取り扱いが楽なものだったんですね。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の100柄ワンピース「DoCLASSE THE RESORT 」で、モノトーン柄(17561)を買ってから、もう何回お洗濯したことか。普段はパンツスタイルがほとんどの私ですが、ワンピースは足が涼しいし、90%UVカット素材なことに安心してヘビロテしています。

 

UVスラブ・ロングフレアワンピ/17561

www.connoisseur12.com

去年の4月、ヒルナンデスの女子会ショッピングでドゥクラッセが紹介されてから、特に大人ワンピースは口コミ度が高いような。あれから1年が過ぎて、グレードアップしたUVスラブ・ロングフレアワンピは大人女子の人気アイテムになっています。

 

花火みたいな幾何学柄を見た友人が「私もそれ欲しい!」と言うので、その場でスマホからネット注文を手伝いました。

 

UVスラブ・ロングフレアワンピ/17561

UVスラブ・ロングフレアワンピ/17561 5,990円

 

ただし「同じ色はやめようね」と、白地にグレーの柄(17569)をおすすめ。このモデルさんは背が高いようで、膝丈のワンピに見えますが、サイズS/Mだとレングスが115.5cmなんです。小柄な友人は裾を7cm上げて注文しました。

 

17579のワンピ

UVスラブ・ロングフレアワンピ/17579 5,990円

 

そして私も・・、他の柄が欲しくなってしまった。「あなたには赤が似合うわよ」と言われたのに気を良くして、変形ドット柄(17576)を購入しちゃいました。

 

17576のワンピ

Vスラブ・ロングフレアワンピ/17576 5,990円

 

あえて花柄を避けて、この変形柄を選んだ理由は2つ。

  • フェンディのドット柄によく似ているので、高見えしそう
  • 花柄ワンピは昭和のイメージが強いので、40歳以降では避けたい

毎週10柄ずつ追加されるDoCLASSE100柄プロジェクト と言えども、自分に似合う柄は数パターンだと思っています。

 

さて今回も、携帯に便利なメッシュポーチに入って届きました。

 

メッシュポーチ

 

ベースカラーが真っ赤ではなく、くすんだ赤なのが落ち着いています。

 

Vスラブ・ロングフレアワンピ/17576

 

手を通してチェックしましたが、透けることはありません。生地がこれ以上ぶ厚くなると重くて暑いですからね、ちょうど良い厚みだと思います。

 

透け感のチェック

 

赤、白、黒、黄色と4つのカラーが入っているので、コーデするシューズやカーディガン選びもバリエーションが増えます。まずはカジュアルに、GU(ジーユー)の「エアリーエスパドリーユサンダル」(オレンジ)を合わせました。

 

エアリーエスパドリーユサンダルとのコーデ

 

 

 

レストランなどへのお出かけには、白のエナメルミュールで。シューズの色と形を変えるだけで、ワンピースも大人っぽくなりました。

 

白のエナメルミュールとのコーデ

 

冷房対策に、そして秋に入ってからのコーデには、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVニット・アイレットカーディガン」(ブラック)をプラス。

 

UVニット・アイレットカーディガンをプラス

  UVニット・アイレットカーディガン 3,990円

 

秋が深まって寒くなったら、厚手のニットカーディガンを羽織り、足元はレギンスとブーツに替えます。

 

晩秋向けのコーデ

 

中にハイネックニットを入れても可愛いし、レイヤードするアイテムによって1年じゅう着られるのが、この100柄ワンピースのメリットです。ただし大きいサイズを選ぶならご注意を。ゆるっと横幅が広くて、かなりストレッチが効いています。

 

付属の細い紐ですが、前で結ぶと太って見える気がします。ギュッと絞らずに、後ろでゆるめにリボン結びしたほうが今っぽいですよ。丈詰めはプラス600円でオーダー可能。私は身長162cmで、丈詰めせずに着るとアンクル丈より少し短めです。

 

後ろで紐を結んだスタイル

 

蒸し暑い日本の夏は、汗をかくたびにお洗濯は必須。ネットに入れて洗濯機で洗えますから、まとめ買いしておくとお得です(2枚以上の購入だと、1枚につき1,000円OFF)。柄によっては同じ形のワンピースとは思えないほど、個性ゆたかに楽しめますよ。