大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

地味服・老け見え服を華やかに|個性的なピアスとベルトを足して若々しく


似合ったはずの服が寂しい雰囲気になる・・。歳を取るほど華やかさが遠のいていきますが、そんなときは派手な服を着るのではなく、アクセサリーやグッズの力を借ります。

 

個性的なアクセサリーが揃っているOandI【オーアンドアイ】 で、地味コーデを一発逆転するピアスとベルトを入手。サマーセールで半額だったのがラッキーでした。

 

アンティークな真鍮に、ストーンのついた「SQUARE PIERCE(スクエアピアス)」。

 SQUARE PIERCE

SQUARE PIERCE 1,800円

 

私はゴールドの金具に赤い石を選びましたが、シルバーにターコイズがついたタイプもあります。

 

ターコイズ

 

ハラコ素材を使用した、レオパード柄の細身ベルト「UNBORN CALF BELT(アンボーン・カーフ・ベルト)」。

 

UNBORN CALF BELT

UNBORN CALF BELT 5,900円

 

 素材タグをみてビックリ。表が「馬毛」、裏が「牛革」の高級素材です。

 

素材タグ

 

私はホワイトをセレクト。ゴールドの金具のブラウンもあります。

 

ブラウン

 

冴えないおばちゃんコーデが、このピアスとベルトによってどう変化するかをお見せしましょう。

まずはベースのコーデ。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVスラブ・ファネルネック/5分袖」(ペールブルー)とデニムパンツを着ています。近所のスーパーに買い物に行くときの普段着感。

 

UVスラブ・ファネルネック/5分袖とジーンズ

 

トップスをウエストインして、シューズはグレージュのパンプスにシフト、先ほどの「SQUARE PIERCE」と「UNBORN CALF BELT」を足しました。存在感がアップして、お出かけコーデになりました。

 

お出かけコーデにシフト

 

揺れるカラーストーンとレオパードのベルトは、一歩間違うとスナックのママに見えそうですが、カジュアルスタイルで使用する分には若々しさのスパイスになります。

 

ワンピースにプラスするなら、エレガントなタイプよりもシャツワンピ。黒だとケバケバしくなるので、ネイビーを選びます。ur's(ユアーズ)の「リネン混ロングシャツワンピース」でコーデしました。

 

リネン混ロングシャツワンピース

 

 

 

ロングカーディガンにもなるこのワンピの形は人気があり、素材をポリエステル95%、ポリウレタン5%に替えた秋バージョンが登場しました。くすみ色が大人っぽくて、程よいゆとりのあるシルエットはライトコートにもなりそう。

 

ロングシャツワンピース

ロングシャツワンピース 3,390円

 

グレイヘア移行がどんどん進んでいる私は、シルバーよりもゴールドのアクセサリーが似合うようになりました。赤いカラーストーンだけだと可愛すぎますが、アンティークな四角い真鍮のおかげで、子どもっぽさはありません。

 

SQUARE PIERCE

猫の与六と一緒に

 

おうち時間が長くなっても、おしゃれは忘れずに。メイクは3分で済む手抜きですが、2つの整肌成分(ヒト幹細胞培養液と加水分解ローヤルゼリータンパク)がたっぷり入った「direiaTO BBクリーム 」のおかげで、肌のキメが細かくなりました。窓から入る紫外線対策をしっかりとしながら、万全の秋を迎えたいと思います。

 

www.connoisseur12.com