大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

透けすぎないシースルーブラウス|ネイビーの小花模様で甘辛&上品コーデ


春になったらチャレンジしたいのが、女っぽいシースルーブラウス。若い方なら肌見せは「透け感」で健康的ですが、私の年齢ではかなりの勇気がいります。透けすぎないシースルーを探したら、40代からのファッションアイテムが揃ったドゥクラッセ(DoCLASSE )で見つかりました。

 

運よく25%OFFになっていたのが「カットジャカード・キーネックブラウス」。ジャガード織の小花模様がシースルーを上品にカバーしています。

 

カットジャカード・キーネックブラウス

カットジャカード・キーネックブラウス

 

とは言え、透けるホワイトは自信がないので、選んだのはネイビー。色は渋くても、ネックのフリルとリボンが甘さをプラスしてくれます。これは固めのボトムスとの甘辛コーデに向いていますね。

 

カットジャカード・キーネックブラウス (ネイビー)

 

インナーに悩まなくて済むよう、同色のキャミが付属していました。

 

インナータンク付き

 

ネックの細いリボンが可愛い。結んでも、キーネックを開いて垂らしてもサマになります。

 

カットジャカード・キーネックブラウス

 

窓の光で透け具合をチェックしました。細い繊維の上に小花模様が散らばって、とてもきれいです。これなら安心。

 

透け具合

 

やってみたかったコーデは、「甘撚りエアーデニム・テーパード」(ブラック)と合わせること。ネイビーとブラックの組み合わせは大人っぽくて、おしゃれの上級コーデなのです。

 

甘撚りエアーデニム

甘撚りエアーデニム・テーパード

 

シューズは渋めの赤いパンプスにして、着こなしだけモデルさんの真似をしました。ブラウスのネックはリボンを解いて、Vに開いています。

 

甘撚りエアーデニム・テーパードとのコーデ

 

地模様が小花柄なので、無地のアイテムと組み合わせると華やかです。OandI【オーアンドアイ】 の「バッククロスワンピース」(ベージュ)の下に着てみたら、襟も袖も相性がピッタリでした。

 

バッククロスワンピースとのコーデ

バッククロスワンピース 

 

バッククロスワンピース

 

 

 

近ごろヘビロテしているオフホワイトのボトムスとコーデ。おうちで洗える「エコレザー・スリムストレートパンツ」は、シースルーブラウスと合わせると、これもおしゃれ上級の甘辛ミックスになります。

 

エコレザー・スリムストレートパンツ

 エコレザー・スリムストレートパンツ

 

後ろから見ると、インナーキャミの空き具合が程よいので、ショートカットの方でもシースルーを気にせず着られますね。

 

後ろから見たところ

横から見たところ

 

最後に念を入れて、アウトドアでの透け具合をチェックしました。インナーはキャミソールというよりは肩のあるタンクトップなので、恥ずかしくありません。さすがにこれ1枚ではまだ寒いけれど、コートの下に仕込んでおけば、春を先取りするお出かけができそうです。

 

ベランダでの撮影