大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

プリント生地トップス1枚で出かける秋|バンドカラーのブラウスをさらりと着るコーデ


秋風が心地よい9月~10月は、ブラウスを1枚で着るのに適した時期です。私は去年、OandI【オーアンドアイ】 で入手した2枚のブラウスをヘビロテ中。無機質な柄で、ネックがバンドカラー(スタンドカラー)なのは、今期の流行に乗っていると思うからです。

 

私が持っているのはオフホワイトの「リーフ柄ギャザーブラウス」と、ネイビーの「ドットラインシャツ」。デザインにオリジナリティのあるOandIは、バンドカラーのブラウスやシャツが得意なアパレルです。

 

リーフ柄ギャザーブラウス

ドットラインシャツ

 

前開きのブラウスを着るときは、中に白のキャミソールを着ます。ボタンの間から肌が見えないようにと、チラッと見える白がレフ版効果となり、顔が明るくなるからです。

 

今回はボトムスをLEVI'S(リーバイス) のストレートデニムに決めて、まずは「リーフ柄ギャザーブラウス」からコーデします。デニムパンツのブルーがほんのり透けて、イレギュラーに散らばったリーフ柄がおしゃれです。

 

リーフ柄ギャザーブラウス

サイドスタイル


上下ネイビーのコーデにした「ドットラインシャツ」は、シューズをブラウン系にして、秋らしさをプラスします。

 

ドットラインシャツ

ドットラインシャツ

 

 

 

私がバンドカラーを気に入っている理由は、いちばん上までボタンを留めると、ゆがみなくピシッと決まること。シャツカラーは開き方、襟の立て方が難しいのですが、バンドカラーなら何の細工もいらないし、ボタンを全開にすれば羽織り物としても着られます。

 

バンドカラー

 

OandI【オーアンドアイ】 から出ている、この秋の新作は「フェザー柄バンドカラーブラウス」。去年より大きめのドット(フェザー柄)が散らばっています。長めのカフスがモード風デザインですね。

 

フェザー柄バンドカラーブラウス

フェザー柄バンドカラーブラウス 6,490円(税込)

 

ブラックベースに、白&ベージュのフェザーが散らばったタイプも大人っぽいです。柄がアクセントになっているので、ネックレス不要でコーデできるのがメリットだと思います。

 

フェザー柄バンドカラーブラウス