大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

一生着られる極上のふわふわカーディガンとは?ボタンレスのローブ型なら体型変化にも対応


寒暖差に対応するのに、カーディガンはマストなアイテムですが、カジュアルな印象が強くなります。でもSOÉJU(ソージュ) の新作「フォックス混ベルト付きカーディガン」なら大丈夫。きっと誰もが「極上のアイテムを着ている」と思う、上質な素材と上品なフォルムなのです。

 

フォックス混ベルト付きカーディガン

フォックス混ベルト付きカーディガン 13,200円(税込)

 

フォックス混ベルト付きカーディガン

 

カラーはベージュ、チャコール、ラベンダーの3色。私はオフホワイトやブラックがマッチするベーシックカラーのベージュを選びました。ボタンのないローブ型は、太っても痩せても、フレキシブルに着られます。

 

ベージュ

 

素材はウール41%、毛(フォックス)35%、ナイロン24%。18.5μmのエクストラファインウールとリッチなフォックスが混紡された肌触りは、顔を埋めたいほどうっとりします。しかも手洗い可なんですよ。

 

素材タグ

 

真っ先にコーデしたかったのは、定番中の定番、「ショートスリーブコクーンブラウス スナップ付き」(WHITE)と、「ダブルクロスセンタープレスパンツ」(L.GRAY)の上下。

往復送料無料でお試し注文ができる SOÉJU代官山 オンラインストア のサービス「My Essential Closet 」で選び、自宅で試着して決めたアイテムです。ブルーノマリのブーツを履いて、さらにランクアップしました。

 

ショートスリーブコクーンブラウス スナップ付きとダブルクロスセンタープレスパンツとのコーデ

ショートスリーブコクーンブラウス スナップ付き 10,780円(税込)

ダブルクロスセンタープレスパンツ 16,280円(税込)

 

ベルトは後ろ身頃が背中通しになっています。前で結ぶと少しだけ絞られて、肉感を拾わないのが嬉しいところ。

 

バックスタイル

サイドスタイル

 

前立ては閉じずに、オープンして着ると雰囲気が変わります。

 

前立てをオープン

 

ベルトは外してもいいのですが、後でリボン結びにすると可愛いです。生地がしっかりとしたベルトなので、リボンがきれいにまとまりました。

 

リボン結びにしたベルト

 

背をスラッと見せるなら、トップス、ボトムス、シューズとも色を統一。「ダブルクロスストレッチショートスリーブコクーンブラウス」と「ダブルクロスストレッチタックパンツ」のチャコールを着て、ゴールドがミックスされたパールネックレスをワンポイントにしました。

このセットアップは、国産の上質なダブルクロスを使って、ストレッチがきいているので、オールシーズン&オールライフ着られます。

 

ダブルクロスストレッチショートスリーブコクーンブラウスとダブルクロスストレッチタックパンツとのコーデ

ダブルクロスストレッチショートスリーブコクーンブラウス 10,780円(税込)

ダブルクロスストレッチタックパンツ 16,280円(税込)

 

 

 

夏に入手したヒット商品「5分袖ニットソー」も、クルーネックがカーディガンと良い相性です。ラウンドヘムになった青いニットソーの裾を少し見せて、差し色効果を出しました。

 

5分袖ニットソーとのコーデ

5分袖ニットソー 9,900円(税込)

 

ブルーが好きな私は、やはり「My Essential Closet 」で最初に選んだベーシックアイテムの「サイドタックワイドパンツ」を合わせるのが楽しみでした。想像した以上に、ベージュとロイヤルブルーは綺麗な組み合わせです。

トップスはカジュアルかつ繊細なニット「ミラノリブニットプルオーバー」のオフホワイト。カーディガンの裾と袖口からチラ見せのレイヤードをしました。

 

サイドタックワイドパンツとのコーデ

ミラノリブニットプルオーバー 13,200円(税込)オフホワイト

サイドタックワイドパンツ 14,300円(税込)

 

「1週間の着こなしを制服化」というSOÉJU(ソージュ) のコンセプト通り、新しいアイテムを買い足すと、今まで揃えたもの全てにマッチするのが凄いです。この色同士は似合わないだろうと思って着てみると、意外にも新鮮だったりしてビックリ!

 

ウールボアコート

ウールボアコート 35,200円(税込)

 

新作の「ウールボアコート」も、BROWNを選んで正解だった!と感激しているところです。このラグジュアリーな素材のコートについては、いろいろなコーデを撮って、ソールドアウトにならないうちにお見せしたいと思います。