大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

とろみ化粧水「米の恵み」でエイジング肌を超保湿!白鶴酒造275年の歴史が生んだ発酵技術のスキンケア


天気予報の乾燥注意報は、お肌への警報。リビングルームに置いたマルチクロックで、私がいつもチェックしているのは時間や気温じゃなくて「湿度」です。肌がSOSを出す前に、近くに置いた 化粧水 で保湿することにしています。

 

マルチクロック

 

朝晩の洗顔後に限らず、カサつきを感じたときはメイクの上からでも、指先でそっと保湿用の化粧水を頬に乗せると気持ちいいんです。

老化とバトルするエイジング肌の私が気に入っているのは、とろみ化粧水の「米の恵み 」。江戸時代の寛保3年から275年に渡って、灘の清酒を造り続けてきた白鶴酒造の自信作です。

 

米の恵み

日本酒を化粧水として使っていた昔の女性たち

「米の恵み」のキャップを開けて、手のひらにワンプッシュ。初めて使用したときには、すーっと肌に入ってくる優しいテクスチャーに驚きました。日本酒の匂いはしませんが、似たようなとろみを感じ、清潔感のある微香性のハーブが癒しをくれます。

 

米の恵みのテクスチャー

 

江戸時代の女性たちにとって、美肌&潤いのベースになったのは「米」。スキンケアには米ぬか洗顔や、化粧水代わりの日本酒を使用していたそうです。

私の祖母は明治生まれでしたが、祖父のお客が帰ったとき、徳利の底に残った燗冷ましの日本酒を「あら、もったいない」と顔に塗っていたのを覚えています。

 

徳利

 

祖母は96歳で亡くなるまで、お化粧はせいぜい口紅をつける程度。艶々してキメ細かい肌の人でした。私にはその記憶がずっと残っていて、白鶴酒造の化粧水には興味津々だったのです。兵庫県「灘」生まれの白鶴は、関西人だった祖父母にとって馴染みの深い日本酒でもありました。

酒米の王様「山田錦」の種もみから開発された発酵液

日本酒は麹菌や酵母を用いて、お米を発酵させてつくるお酒。これまでに白鶴が見つけた酵母は400種類以上もあるんだそうです。

 

山田錦

 

「米の恵み」に使用されているコメ発酵液(日本酒)の原料は、「白鶴錦」という独自開発米。酒米の王様と讃えられる「山田錦」の母親品種「山田穂」の種もみから、白鶴が9年かけて育種したものです。まさにお米のチカラがバックグラウンドにある、手間暇かけた化粧水なんですね。

六甲山の自然水が「米の恵み」の基剤

下の画像は「米の恵み」のパッケージに印刷された使用方法と成分表です。配合成分の最初に載っている「水」は、化粧水のベーシック成分である「基材」。

一般には精製水が使われることが多いんですが、「米の恵み」には白鶴の日本酒にも使われている、ミネラル豊富な六甲山の自然水が使用されています。

 

成分表

エイジング肌の期待に応える4つの米由来成分

独自開発したお米、「白鶴錦」から抽出される化粧水の成分は、エイジングが気になる肌が欲しがる成分ばかり。以下の4つがメインの成分です。

  1. コメヌカ発酵エキス
     バリア機能の整った、ぷるんとハリが弾む肌へと導いてくれます。
  2. 米由来セラミド
     ナノ化したセラミドが、角質層のすみずみまで高密度の潤いで満たします。
  3. コメ発酵液(日本酒)
     セラミドとともに角質層で水分を保持する天然保湿因子。主成分にはアミノ酸がバランスよく含まれています。
  4. 加水分解コメエキス
     お米に含まれるたんぱく質を酵素で分解してできたエキスが、ハリと整いをキープして、環境ダメージから肌を守ります。

米の恵みに使用するこだわりのお米

心がうるおう植物由来の香り

日本酒から生まれた化粧水であっても、顔につけるたびに心のうるおいをくれる清潔な香りは、イランイランやラベンダーなんですね。花々やハーブをブレンドした植物由来のオイルが配合されています。

着色料、鉱物油、パラペンフリーであることは、もちろんのお約束です。

 

米の恵みのポンプ

すっぴんでも気分が前向きになれる超保湿

「米の恵み」の使用量は、手のひらに適量(ポンプ2~3プッシュ)だとか。とろみがあって少量で潤うので、私は1プッシュを塗って、足りなければ補うことにしています。

 

高齢者の仲間入りをしたエイジング肌は、目尻のシワやハリ不足など悩みが増える一方ですが、「米の恵み」を使い始めてから気分が前向きになったような・・・。恥ずかしながら、すっぴんで写真を撮りました。

 

米の恵みとすっぴん肌

米の恵みとすっぴん肌

 

祖母のようにいつの日か、「えっ、ファンデを塗ってないの!?」なんて言われる肌になれたら幸せ。・・と期待を抱きつつ、乾きを感じたらすぐワンプッシュの超保湿を続けています。

 

とろみ化粧水「米の恵み」の詳細については、白鶴の特設サイト をご覧ください。送料無料、50%OFFで購入できる入り口もありますよ。

 

米の恵み