大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

フワッ・ゆるっ・サラッの体型カバーチュニック|蒸し暑い日には綿Tシャツ以上の涼しいスラブ生地


どんどん気温が上がっていく4月末。アウター要らずで、トップス1枚の外出ができるようになりました。これから夏に向けて必要なのは、フワッ・ゆるっ・サラッの着心地。体型カバーをしてくれて、裾や袖口から風が通るアイテムが欲しいですね。

 

リーズナブルでデザイン性に優れた レディースファッション通販【BouJeloud】で入手したのは「BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニック」。選んだ色は大好きなチャコールで、黒でもグレーでもない大人のニュアンスカラーです。

 

BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニック

BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニック 4,900円(税込)

 

チュニックって、一昔前に流行した黒いレギンスとのコーデが記憶にあり、野暮ったい服と思っていました。でもBoujuloudのチュニックはデザイン性に優れていて、私が大好きなコクーンシルエットの雰囲気があるのです。

 

BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニック

 

特徴は両サイドに入ったタックのクシュクシュ。細やかなデザインのおかげで、ただのダボッとした服ではなくなります。

 

BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニック

 

これなら普段着として大人買いしてもいいかな? ドゥクラッセ(DoCLASSE )の足長見えボトムス、「甘撚りエアーデニム・フレアカットオフ」(旧名:甘撚りクールデニム・フレアカットオフ)とコーデしました。チャコールのトップスにライトインディゴのジーンズは最強の配色。

 

甘撚りエアーデニム・フレアカットオフとのコーデ

甘撚りエアーデニム・フレアカットオフ 8,789円(税込)

 

次はボトムスをオーソドックスなタイプに替えてみましょう。SOÉJU(ソージュ) の「ダブルクロスセンタープレスパンツ」(ライトグレー)は、くっきりとしたセンタープレスが効いているので、膝下だけでもスタイルアップ効果が望めます。

 

ダブルクロスセンタープレスパンツとのコーデ

バックスタイル

サイドスタイル

 

このトップス、横から見るとサイドのクシュクシュがおしゃれだし、ゆるっとした袖口が腕を細く見せてくれます。写真を撮ったあと、このスタイルで外出してみたのですが、ネック、袖口、裾から風が入ってくるのが気持ちいい! 洗濯後はアイロンがけをせず、わざとスラブ生地のシワを楽しむ着こなしをするのもアリですね。

 

サイドのクシュクシュ

 

 

 

一般的なチュニックは裾が長すぎて、ウエストインには向いていませんが、薄いスラブ生地だったら少しだけ前裾をつまんで押し込めば大丈夫。きれいなドレープが生まれました。

 

トップスをウエストイン

 

エレガントに着こなすなら、プリーツがいっぱいのボトムスとコーデ。フィフス(fifth )の定番アイテム「プリーツロングワイドパンツ」(ダスティピンク)は、お値段以上に便利すぎるパンツです。コーデにおしゃれ度が足りないと思ったとき、これ一発で決まります。

 

プリーツロングワイドパンツとのコーデ

プリーツロングワイドパンツ   4,299円(税込)

 

ふんわりした軽さが気に入った「BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニック」は、若草色みたいなグリーンも気になっています。袖をロールアップしてラフに着こなせば、蒸し暑い盛夏にはTシャツ以上の役立ち度かもしれませんね。

 

BouJeloud T/Rスラブオーバーチュニックのグリーン