大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

ぬくぬく室内着&暖房なしで頑張っています!プラス履くだけエクササイズのルームシューズで最強の冬


光熱費の料金が高騰している今、暖を取るための室内着が売れまくっています。ヒートテックの上に何を着るかで探したのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )のフリース。このブランドではハイテク素材の Nukle(ヌックル) が推しなのですが、私には欲しいデザインが無かったので、他を探しました。

 

昔から肌触りが慣れているフリース素材、「ドレープネック・フリースチュニック」の2色をゲット。ミッドナイトブルーとサックスです。

 

ドレープネック・フリースチュニック

ドレープネック・フリースチュニック(ネイビー)

ドレープネック・フリースチュニック 6,589円(税込)ミッドナイトブルー

 

ドレープネック・フリースチュニック(サックス)

ドレープネック・フリースチュニック 6,589円(税込)サックス

襟元はボートネックみたいなボトルネック。着ると立体感が生まれ、首元は付かず離れずの浮き加減です。

 

ドレープネック・フリースチュニック

 

モデルさんの画像でミッドナイトブルーに一目惚れ。ポケットを囲ったステッチに余計な色が入っていないのはポイントが高いですね。ただし質感はサックスよりもザラつている感じがします。お出かけ着には不向きですが、ワンマイルウェアにはバッチリな素材でしょう。

 

ドレープネック・フリースチュニックのミッドナイトブルー

裏起毛カットジョーゼット・テーパード68㎝ 7,689円(税込)チャコール

ハイライズレザーショートブーツ 15,400円(税込)ブラック

 

ボトムスには楽ちん&足長に見えて、素材的にはマジカルサーモより優れていると思った「裏起毛カットジョーゼット・テーパード68㎝」を履いています。リラクシーなドロストパンツなのですが、落ち加減がきれいなのです。

 

バックスタイル

サイドスタイル

 

「ドレープネック・フリースチュニック」は色によって素材感に違いがあるのですが、ミッドナイトブルーはちょっと固め。その分ヨレヨレになりにくいでしょう。

アウターには、マジカルサーモコート の新作「マジカルサーモ・ボアフードコート」を羽織れば、スタイリッシュな雰囲気になりました。

 

マジカルサーモ・ボアフードコート

マジカルサーモ・ボアフードコート 16,390円(税込) ストーン

 

 

 

ボトムスはそのままで、トップスの色を「サックス」に替えてみましょう。なぜか質感はこちらの方がソフトです。

ドレープネック・フリースチュニック


暖房代を浮かせるために、室内着として入手したアイテム。でもこれだけじゃ寒いので、ネットで比較検討した「着る毛布」を羽織っています。

ニッセン(NISEEN)で爆売れしている「プレミアムマイヤーロングワンピース」は、欲しかったネイビー×ホワイトの柄はずっと在庫切れ。ものすごい人気です。

 

プレミアムマイヤーロングワンピース

 

在庫ありで選んだのは、パステル調の「ノルディック柄」。身長161㎝にはMサイズがぴったりです。

 

プレミアムマイヤーロングワンピース

サイドスタイル

 

もこもこの室内着で冷えをガードして、運動不足が加速していく冬ですが、唯一の室内トレーニンググッズは室内履き。履いて歩くだけでフィットネス効果が得られて、船底みたいなソールで重心移動する室内履き「KAMOLEG(カモレグ)」のお世話になっております。

 

KAMOLEG

&MEDICAL/KAMOLEG 5,900円(税込)

 

一日のほとんどをパソコンの前で過ごす私にとって、マンションでの運動スペースはメゾネットの階段。そしてスタンディングデスクの前。KAMOLEGで姿勢のバランスを保っていることが、スリムでいるための秘訣でもあります。

我が家ではスリッパに縁が無くなり、来客にも「どうぞこれを・・」とお勧めしております。オールシーズン履ける素材なので、とてもお得なお買い物でしたよ。

www.connoisseur12.com