大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

バイカラー(リバーシブル)コートの中には何色を着る?ベーシックカラーに加える差し色カーディガン


氷点下の寒さになった12月。去年以上にドゥクラッセ(DoCLASSE )のハイテクアウター、マジカルサーモコートの出番が増えました。見た目に構っていられないと思いつつ、悩むのはバイカラー(リバーシブル)コートの着こなし。配色を間違うと、野暮ったいコーデになってしまうのです。

 

下の画像は、直近で入手した「マジカルサーモ・フードコート」のミッドナイトブルー。コーデする服の色を選ばないタイプだと思いましたが、それでも難しい・・。

 

マジカルサーモ・フードコート (ミッドナイトブルー)

マジカルサーモ・フードコート 10,989円(税込) ミッドナイトブルー

 

タートルニットとのコーデ

ワイドリブタートルネックニット 9,790円(税込)WHITE

ウールライクセンタープレスパンツ 16,280円(税込)GRAY

ハイライズレザーショートブーツ 15,400円(税込)ブラック

 

最初は上の画像のように、ホワイト&グレーのオーソドックスな上下を合わせていました。でもいつも同じでは飽きます。そのうちに鏡の前で試行錯誤するのが面倒になり、これなら絶対に合う!と着るようになったのは、ブラックの上下です。

 

ブラックの上下

カシミヤ混タートルネックカットソー 8,800円(税込) BLACK

 

ぬくぬくトップスとして外せないのは、SOÉJU(ソージュ) の大人気定番「カシミヤ混タートルネックカットソー」。ゆるっとしたLサイズを選び、ブラックなら透け感を気にせずに1枚で着られます。

ボトムスはあったかパンツ の代表格「プレミアサーモ」。奇をてらわないストレートのブラックを愛用しています。

 

ブラックの上下にダークカラーのコートを羽織ると、バイカラーと言えども暗くなりすぎ。そこでプラスするのがVネックカーディガンです。

 

カーディガンを中に入れたコーデ

 

体温調節に便利なカーディガンは、カラーコーデの調節にも役立ちます。ソージュが得意なライトグレー「ワイドリブVネックカーディガン」は、顔を明るく見せてくれて、合わせるアイテムを選ばない汎用性があります。

 

ワイドリブVネックカーディガン

ワイドリブVネックカーディガン 10,560円(税込)L.GRAY

 

 

 

 

しかしライトグレーのカーディガンを足しても手ごわいのが、カーキ&イエローという極端な色が表裏になったコートです。既に2色が定まっているので、インナーは何色にしたらいいのかが難しいんですよね。

「マジカルサーモ・ミドルコート」は、かなり暗めなカーキなので、黒のニットを中に着ると重くなりすぎます。

 

マジカルサーモ・ミドルコート

マジカルサーモ・ミドルコート 14,190円(税込)カーキ

イタリア糸・アルパカ混タートルプルオーバー 6,589円(税込)

 

どうしたら良いのか、クローゼットを見渡して選んだのはフォレストグリーンのカーディガンです。ハイネックニットとのアンサンブルですが、着るのはもっぱらカーディガンのほうですね。肩掛けにも使えます。

 

ハイネックアンサンブル・シルクフィール

ハイネックアンサンブル・シルクフィール

ハイネックアンサンブル・シルクフィール 8,789円(税込)

カーディガンのボタンを留めて、「マジカルサーモ・ミドルコート」を羽織りました。バイカラーのイエローとマッチする服は手持ちにないので、苦肉の策となりましたが、まとまりがつく配色になったと思います。

 

マジカルサーモ・ミドルコートとのコーデ

 

改めて気付いたのは、カーディガンをコートの差し色として着る便利さ。前をオープンにしたコートの脇からチラッと見えるだけでも、おしゃれ心をアピールできますよ。